adolf45d.com
余暇活動 | MASSIVE BLEEDING MASSACRE xxx.ver
最近は余暇活動がめっきり少なくなってしまってまともに本を読んだり映画を観たりはできていない。仕事ばかり。1月も頑張ったので給料はかなり良い見込み。 給料は良くなったが、このブログに書けるようなネタは最早何もない。小説も投げ出してしまったし、映画観る時間もない。つまらない毎日。これから資格を取ろうと勉強までする気でいるから、今年も余計なことは何一つできそうにない。余計なことのない人生がこれほど物足りないとは、、、 そんな中、来週は「ちいさな独裁者」なる映画が公開されるので、これは観に行くか、と考えている。すごく久しぶりの映画館だ。プレデター以来かな。あれが何月だったのかさえもう覚えていない。 せめて歴史ブログで何か書けるよう準備はしておきたいので、本だけは…と思っているんだがちっとも進まない。ここまでくると自己嫌悪だ。こんなに意志が弱かったのかおれは、、と再確認する毎日だ。 とりあえず今読んだり読まなかったりしているのは「ヒトラーとドラッグ」という本と、数ヶ月前に買って半分ぐらい読んでいつの間にか読まなくなっちまった「兵士というもの」だ。 どちらも俺がダメな人間だというだけで、大変読みやすい素晴らしい本だと思います。でも読んでると面白いんだけどなかなか重い内容ゆえに手に取る気が起きないというか、、、全てはスマホ依存症が重症化してるというだけです。。。