adolf45d.com
万引き家族 | MASSIVE BLEEDING MASSACRE xxx.ver
いやはや、、最近は忙しくて健康状態も悪く、更新も滞りました。1ヶ月半ぶりの更新です。。忙しすぎると世の中のことがホントどうでもよくなってしまう。働いてプライベート回すだけでも十分時間は足りない。今週末はようやくどうにか時間を作って映画を観て久々にレビューでも書こうとしているが、何しろ久しぶりなもんで、何書けばいいんだっけ?という感じである。 それはそうと金曜日には会社命令で有休取らされて朝8時に品川まで行ってバリウム飲んだり色々してきたんですよ。肺のレントゲンとか心電図とったりとか。何と全部異常なし。もう数ヶ月は腰が痛くて業務に支障をきたしている上に、一週間おきに原因不明の発熱があるんで俺も「そろそろかもしれん。。」と覚悟していたにもかかわらず。とはいえ、毎回検査で引っかかるのがコレステロールと尿酸なんで、後日また色々言われるのでしょうが。。。 で、バリウム飲む例の胃の検査自体はもういいんだが、終わったら下剤渡されて「今日はお酒飲んじゃいけませーん」と言われちゃうわけでしょう。 途方にくれたね。 午後も休みとってたからさ。お腹ピーピーで仕事できないでしょうから、午後も休みとったのは正解だったんですよ。でも時間が余って何すればいいんだろう。。?まあ帰ればいいんですよね。疲れて疲れてしんどい毎日な訳ですし帰ればいいわけだ。お腹も下してるし。眠ればいいわけだ。でもなんとなく渋谷まで来たんすよ。朝飯食おうかと思って。で、たまたま通りがかった映画館で「万引き家族」をやってたわけで、時間もちょうどよかった。けっこういいタイミングでしたね。あと30分上映開始が遅かったら「もういいや」と思って帰ってグースカ寝ていただろうな。まあ、下剤飲んで腹下してるのに映画を観ようというのも英断かもしれませんが。疲れてるとそんなのどうでもよくなっちゃうんですよ。というわけでみてきました。(前置きなげー) 映画自体はなかなか面白かったですよ。昔観た「誰も知らない」そっくりの映画だな〜主演の男の子の顔もそっくりやな〜と思ったら監督も同じ人だったんでビックリしましたね。監督にとっては何度でも主張したいことなのだろう。貧乏で割食うのは常に子供ですから。この悪魔の飽食大日本帝国には貧困に苦しむ気の毒な子供が山ほどいるんすよ。例え新聞に取り上げられなくとも。ツイッターのインテリ上級国民には理解不能だろうが。