adolf45d.com
映画レビュー | MASSIVE BLEEDING MASSACRE xxx.ver
お客様がたくさん「あの映画観ましたか?感想を是非!」と声をかけてくれるのは大変嬉しいものですが、WEB拍手のメッセージに対して「返信する」という機能は全くなく、完全に黙殺!ポツダム宣言ばりの黙殺をかまし続けるのも心苦しいものです。みんな疑ってると思うけど、うちのWEB拍手はいつもかなり賑わってるの! なので、ここでワタクシからのアンサーです。結論から申し上げますと、「観たんだけど感想書く気が起きない」というのが大部分です。素晴らしい映画でしたら誰に言われるでもなく自らレビューをあげますし、噴飯ものの駄作だった場合クソミソに貶してストレス解消の手段としてやるところですが、「うん…。。まあまあ?」という感じの場合、何も書く気が起きないんよ。あと、おれが映画レビューなるものにやり甲斐やアイデンティティーや楽しさを感じなくなったのが大きいだろう。人の褌で相撲を取るのが嫌だから小説書き始めたんだもん。映画ライターってのはいいね。あんなもんで金もらえんだから。ほぼ不労所得じゃんか。勝ち組だな。 というわけですけれども、レビューを書かずに放置してると、ほんっと感想は日に日に薄れて行き、見た事実さえ忘れる有様です。確かみたよな?観たはずだけど何も覚えてない、、、、とすぐなる。 なんでまともなことは今更何も書けそうにありません。 「ハイドリヒを撃て!」という映画が確かあったと思うのですが、これに関して妙にお問い合わせが多いんですけど、これは確か横浜の風俗街のど真ん中に位置するミニシアターで観たはずなんですが、「うん、、、まあまあ」でしたね〜。まさにど真ん中「うん、、、まあまあ」っす。映画館の大画面で観て「うん、、まあまあ」なんだからたぶん家でDVDで観たら寝たと思います。