adolf45d.com
ザ・ザギン | MASSIVE BLEEDING MASSACRE xxx.ver
銀座という街は刺激的だ。 歩いてると金持ちしかいないし。レーニン様をお連れして大衆テロルをブッ込んで頂きてえなといつも思いますが、ワタクシが銀座なんて街に一人で来ることはまずありまへん。だいたい女に呼び出されて仕方なくという場合が多いです。女と会うにしても銀座を選ぶのってどうなの。ラブホ遠いしな。もし、うまく行っちゃったらどうすんだ。まあ、そんなある時の話をします。 その日も夕方6時からとある娘と待ち合わせをしていました。確か24ぐらいのOLだかなんだかそういう感じの娘だったと思います。銀座とか遠すぎて滅多に行かないしわからないんだが、よくわからないなりにグーグル神様の思し召しでぐるなび等で発見した薄暗そうで個室のあるレストランを予約していました。 確か、銀座の高島屋だか三越だか、あの辺りで待ち合わせをしてました。その娘はいかにも今風な清楚風ビッチ?といえばいいのか何なのかわかりませんが、かなり調子こいた感じの可愛〜い娘で、アイドルのように可愛いお顔です。しかも恐ろしく胸がデカい。そそくさと予約してた店にしけこんでカンパーイとやって酒を飲み始めました。 まあ、だいたいこれまでの女性遍歴を開陳しつつ男性遍歴などを聞き出しつつ微エロ話を繰り出し引き出しのコミュニーケーションを取るのだが、この女がまた羞恥心のカケラすらないクソビッチでしてね。嬉々としてゲラゲラ笑いながら自分が妊娠した話、その時付き合ってた四人の男全員から中絶費用をむしり取った話を自慢するのであります。 とんでもねえクソ女だなおい。俺は心の中で唾を吐いた。可愛いからと調子に乗りやがって。クソっ!とは思いましたが、まあ、可愛いのは確かですしムチムチしててたまらない健康体型ですから、まあ、何とかなるだろうとそのまま一緒に飲んでいました。 その女がこれまでに付き合った人数といえば50人ぐらいで、中には50代の取引先の社長みたいなのもいたそうだ。年の差はなんと30歳差ぐらい?なんなんだよ…畜生。おれは最高でも16歳差だが、初めて負けたぞくそー……で、他にもたくさんだというんだが、じゃあなんなの。逆にその中で一番印象に残ってる男の話をしてみてごらん、と促すと普通にちょっと年上のエリートサラリーマンだ。というか、ボンボンで27、8で青山の高級住宅地に一人で一軒家を構えて住んでいるという。