adolf45d.com
読書進まぬ | MASSIVE BLEEDING MASSACRE xxx.ver
皆さんお久しぶりです。なんとかやっております。超絶金欠なのにパネライの腕時計を二つもカードで買ってしまってこれからどうするんだろう……。と焼け野原を茫然と眺めるはだしのゲンくんのような心持ちでヤケクソでコーヒーばかり飲んでいます。 こういう場合、体調を崩すと酷いクソ地獄に陥るのは歴史が証明しております。よって酒は控えております。飲むと異常に睡眠状態が悪化するのですが、やめて一週間ですがまだまだです。三時間以上眠れませんね。家系的にショートスリーパーのようでして、父もそうですし祖父もそうでした。といっても皆デパスジャンキーでしたし、大叔父は鬱で自殺しましたんでショートスリーパーというかその短い睡眠時間に苦しんでおりますので普通に鬱なんじゃねえか。。。?とはいえ日中は超元気ですし食欲性欲問題なしといった有様です。ただ、夜9時にもなれば疲れてどうにもならずブラックホールに吸い寄せられるようにちょうど昏睡するかのごとく眠ってしまいます。で、三時間で起きて毎晩悶々としている。そんな感じですね。ビョーキなのかな? ええっと、なんの話をするんだっけ??忘れましたね、、、集中記憶の低下も鬱の特徴だそうですが食欲性欲問題なしなので気にせず続けましょう、、、 今日のテーマはいかに本を読むべきか、という話です。 どいつもこいつも困ったらGoogleマップやウィキペディアという時代でございます。映画や漫画や本も自分で鑑賞することを放棄しどこぞの有名ライター様がサクッと鼻ほじりながら10秒で書いたような140字以下のテキストをサクッと流し読みしてみたフリして悦に入っているような、かつての日本人の知性の泡沫さえ感じられない末期的状況です。 ……とバカにしているようでいながら、わたくし自身も例外ではないのです。ただ字を読むというのが大変苦痛になって参りました。なんでだろう? 周囲を見渡せば動画サイトだの2ちゃんのまとめだの食い物の画像見て拍手ポチるだけのIQ15未満のSNSだのと酷い有様だ。社会全体が「みんなで一緒にバカになろうよ!バカになろうよ!」と恐ろしい誘惑を仕掛けているんじゃないかと訝しんでばかりです。おれも未読の本が平積みになって部屋に散らばっているが、本を開くのさえかなりエネルギーがいるという有様です。