adolf45d.com
日和見主義の先にあるのはまさに戦争 | MASSIVE BLEEDING MASSACRE xxx.ver
「日韓は同時に核武装を」 韓国専門家が提言 「北の狙いは対米交渉ではなく韓国侵攻だ」 やっと普通のことを言う評論家サマが現れたと思ったら、韓国人だった。やはり韓国は北に対する脅威という意味では日本よりも更に差し迫っている。ソウルは分断線から60キロしか離れていない。開戦すればたったの一時間で百年前に使ってた野砲だけで十分致命的な打撃を加えられる状況。こんなところを首都にしたまま繁栄してしまった韓国は、今まさに深刻な問題に直面したわけである。北の豚が最終的に何を目指しているのか考えたことがあるか?ねえだろうな。じゃあ教えてやる。北の豚将軍様は、南北を赤化統一するというジュラ紀の恐竜みたいな夢をまだ根に持っていらっしゃるのだ。それは金日成の夢であり、金正日の夢でもあった。三世代にわたる、壮大な夢なのだ。奴にとっちゃさしずめ男のロマンだ。やるとなったらやるだろう。 でもそのためにはまず勝てる算段を立てなくちゃならない。近代化された韓国軍と米軍が相手じゃ、話にならん。鎧袖一触で蹴散らされちまう。なんせ朝鮮人民軍には数日戦える程度しか弾薬も食料備蓄もないからだ。今は絶対勝てないから何もしない。せいぜいミサイル飛ばして憐れな三流国家がなんたらアラートを鳴らして大山鳴動するのを冷笑するのが関の山。それがここ二十年、信じられてきた北朝鮮に対する世界の評価だ。どうせ何もできやしない。脅して金をむしり取ろうとしてるだけだよ。ヤクザとおんなじさ、、、、