74th.net
日記を書き続けるための環境2017 [74thHeaven]
そういえば日記を書くために私が構築している環境を包括的にブログに書いたことはなかったなぁ、と思ったので改めて書いておくことにする。 機材およびソフトウェア MacBookPro13インチ Mid2012 Dropbox Pro(原稿および画像共有) Byword(原稿作成) Adobe Bridge / Photoshop(画像処理) Chrome(はてなブログへの投稿、外部サイトからのリンク) iPhone7plus Byword(原稿作成) カメラ(撮影) OneCam(無音撮影) はてなブログ(アップロード後の修正) Sony NEX–5N(デジカメ) はてなブログPro(有料プラン) 作業フロー 環境設計 大雑把な流れで言うと、Dropbox直下に「ブログ用」のフォルダがあり、そこに原稿のマークダウン記法のファイル(拡張子md)は集約されている。Macから原稿作成する場合でも、iPhone5から原稿作成する場合でもそこのマークダウン記法のファイルを更新する。 画像についてはDropboxの「CameraUploads」フォルダが半自動でiPhone5の画像を吸い上げるようになっている。NEX–5Nで撮影があった場合はその画像を「CameraUploads」に集約し、そこから画像処理を経てブログ用フォルダに集約しなおす。 原稿と写真がそろったらアップロードして更新し、「Dirary Archive」フォルダに移動する。 テンプレート作成 月末に、ブログ用フォルダにテンプレートファイルをコピーする。翌月の日数分。MacのFinderのファイル名変更機能を使ってファイル名を「yyyymmddLife.md」にする。たとえば2017年9月であれば、20170901Life.md~20170930Life.mdとなる。 このファイルには定型の見出しが含まれている。「今日の英単語」「今日書いた記事」「娘の語録」など。 この作業が月末少々手間なので、そのうちバッチ処理とか書いて一発でいけるはず……と思っている。 記録