yasukonishino.com
【食べるのが好きだけど食べたらいけない…逆流性食道炎の恐怖】 | 体と心がラクになる無塩食ダイエットなら西野椰季子のサイト
先日、無料相談を送って頂いたのですが、なんと相談者さんのメールアドレスがRFC国際基準に違反しているようで、お返事を送信できませんでした。 私も今回、このような違反メールアドレスについて、初めて知りまして、驚きました。 こういうことってあるんですね。 そういうわけで、イニシャルならOKということですので、こちらで回答させていただきますね。 今日は、逆流性食道炎と生理停止、極度の冷え性、過食という症状でお悩みの女性からのご相談です。 すでに同じお悩みをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんし、現在の食事内容によっては近い将来、同じ状態になる可能性もあり得ますので、ぜひ読んでみてください。 逆流性食道炎、生理停止5年、極度の冷え症で過食 ご相談内容はこちらです。 ---------------------- 食欲:体が欲してるのか、頭が欲してるのか分からない 病歴:10年ぐらい前に逆流性食道炎になり、毎年ではないがなる年がある 逆流性食道炎になってから、何を食べたらいいか分からなくなりました。 玄米は続かず今は白ご飯です。 痩せてるのが気になり、生理も五年間以上きてなく、極度の冷え性。 食べるのが好きで、でも食べたらいけない。 そのストレスで、一日中食べ物が頭から離れません。 特に甘いものをお腹いっぱい食べたくて、過食したくてたまらなくなる時があります。 腹八分目が分からず、ずっと頭で食べてる感じです。 でも、お腹いっぱいが分からないので、食べる量を減らして空腹で安心感を得てます。 足りなければ、ゴマなど量にならないと思い食べ続けてしまいます。 (徳島県 Y.M.さん) ---------------------- 食べたらいけないという恐怖感と原因の整理 Y.M.さん、こんにちは。 ご相談内容を拝見しました。 食べることは大好き。でも、逆流性食道炎になってしまうから、食べたらいけないという恐怖感が常につきまとってしまっているんですね。 そうなると、何を食べていいか分からないのも、当然のことかと思います。つらいですね。 以前、私のところへご相談に来られた中で、何人か逆流性食道炎になった人がいます。 私のアドバイスで食事内容を調整し、皆さん改善しています。 Y.M