yasukonishino.com
旬菜で和食。新しく様々なことが始まる5月。 | 体と心を整えるための料理をオンラインで学ぶ無塩食アドバイザー西野椰季子のサイト
和食の範囲がどこまでなのかというのが曖昧ではあります。 特に私のブログの場合は、和食というカテゴリにおさめる時、相当色々な要素が詰まっています。 この時期は特に、緑色のものに多くの力が備わっているなと感じます。 様々な素材、分量、食べ方、料理の仕方を工夫します。 塩分量の調整も、もちろん重要です。 和の素材なのか、和の調理法なのか。 新しく様々なことが始まる5月です。 なんだか力強くなる月ですね。