watashichannel.com
Ramen @Orenchi Ramen
日本人の間で評判の高い美味しいラーメン店があると聞き、「Orenchi Ramen」に出かけた。フリーウェイから降りてすぐの便利の場所に、鄙びたショッピングモールは閑散としていて、 行列ができるラーメン店"闘魂一心"とオリジナリティー Orenchi Ramen Santa Clara, CA シリコンバレーからサンノゼにかけての「サウスベイ」と呼ばれる地域では、IT関係の企業に勤める日本人駐在員が多く、韓国の大きなコミュニティーも存在する。アジアンフードの軒を並べ、ラーメンブームも加速している。 そんな中、日本人の間で評判の高い美味しいラーメン店があると聞き、「Orenchi Ramen」に出かけた。フリーウェイから降りてすぐの便利の場所なのだが、鄙びたショッピングモールは閑散としていて、開いている店も少ない。しかしそのガラガラの駐車場の奥にスゴイ人の列を発見した。まだ夕方6時という早い時間にも関わらず長蛇の列。それもアメリカのラーメン店で日本人をこれほど多く見かけるのも珍しい現象だった。 「Orenchi」 がオープンしたのは、2010年1月、小澤邦子氏とパートナーでシェフである丸山良幸氏との共同経営で、2006年にオープンした鶏料理専門店「炭家」に続き、第2店舗目となる。「Orenchi」は丸山氏が考案したラーメン専門店。スープ、タレ、麺はすべてオリジナルで、その独特な味に、口コミですでにファンが広がり連日賑わっている。平日1日約300食、週末は約500食の大盛況ぶりだ。そのうち日本人は6割くらいというのだから、そのクオリティーの高さも想像ができる。 1日5缶のずん胴にたっぷりスープを作りそれが完売するという。ここに来る客は100%ラーメンを注文する。 「炭家」がオープンして5年目。鶏を中心にした炉辺や鍋のコンセプトも時代の先端を行っていたが、今回もまたブームをリードしている。