setouchirusk.jp
天井塗装 part.2 | 瀬戸内ラスク堂+
漆喰壁になって雰囲気出てきたのですが、前に塗ってきれいになったハズの天井が、急に気に入らなくなってしまいました(^_^;) 結局、大工さんオススメの黒に塗り替えることに。 もう塗るのは飽きてましたが、ここは頑張ろうということでカラダにムチ打ちました。 前回塗った塗料は、迷いに迷ってツヤ有りのパールグレーでしたが、今回はツヤ消し黒の一択! 天井のジプトーンって言うやつっぽいボードは、模様っぽい穴がたくさん空いてまして、先にパテで埋めたほうが塗りやすいだろうなと思いますが、模様全部消すのも勿体無い、パテ埋めが億劫、時間がかかるの理由から、今回もそのまま塗ることにしました。(もうこんなのばっか) 養生もそこそこに、すぐに取り掛かりました。 塗っているローラーが真っ黒のロールケーキみたいで美味しそうでしたよ♪ 模様部分が上手く塗れなくて、黒地に白(グレー)なので目立つ目立つ。 刷毛で塗っていますが、いまいち効率悪いです。 一通り一回目を塗り終えたところで塗料がなくなり終了。丸2時間掛かりました。でも最初に比べれば早く塗れるようになりました。 明日、2回目の仕上げ塗りをします。 模様部分ですが、残った塗料を水で少し薄めてスポンジでポンポンしてみたら、素早く塗れたので、これでやってみます。 全くラスクの話出てこないのはどうなんだろう(^_^;)ですが、とにかく今は塗るのを頑張ります!