setouchirusk.jp
看板製作 | 瀬戸内ラスク堂+
お店で最低限必要なパーツはほぼ出来ました。 あと残すは、看板くらいでしょうか。 と言うことで、看板にチャレンジです! 単に看板といえど、多種多様でどんな看板がいいのかサッパリです。 最近は他店さまの看板ばかり見てました(笑) 外看板で一番多いのが、アルミフレームでアクリル板のタイプですね。これ大きいし、壁から出てたり、お店の真上にあったりして、大きくて目立つ場所にあるので遠目でも良くわかります。 実は前の店舗さんが壁突き出し型の同様の看板でした。 そのまま利用させてもらえば目立つ看板になったかもしれませんが、何かが違うので今回は使用せずに外して新たに看板を作ることにしました。 サイズは随分コンパクトになり、文字も読みにくい(英文字だとどうしても小さくなるし、長いし・・・)ので、あまり目立たないかもしれません。全然目立たないかもしれません。。。 あまりに不評の場合、変更する予定です。 新看板ですが、木材を利用し文字などはレーザー彫刻します。 今回用意したのは、駐車場に貼る案内板、立て看板用のロゴボード、壁突き出し看板の3種類です。 レーザー彫刻に時間が掛かってしまい、看板は完成していないのですが、駐車場の案内板は残すところ塗り作業だけです。 レーザー彫刻中。駐車場のプレートです。読みにくいですが、なんとなくここが瀬戸内ラスク堂の駐車場だよ〜っと分かってもらえるかと思います(思いたいです)。 駐車場プレート完成。文字の部分を塗ってます。後は、クリアの塗装して終わりです。ワイヤーで駐車場の後ろのネットに据える予定です。 このプレートのところが、ラスク堂の駐車場ですからね〜♪