neol.jp
政府の“嘘”を暴こうと奮闘した男たちの実話を映画化
『スタンド・バイ・ミー』の名匠・ロブ・ライナー監督の最新作『記者たち〜衝撃と畏怖の真実〜』が公開。 2002年、ジョージ・W・ブッシュ大統領は「大量破壊兵器保持」を理由に、イラク侵攻に踏み切ろうとして