junauto.co.jp
HKSハイパーチャレンジTC2000 - Inside JUN Auto Mechanic
大変ご無沙汰しております^^;。畑仲です。 忙しさにかまけて、サボっております。 アムクレイド支部会でもブログ更新しろと怒られました。今回はアムクレイド走行会ではなくHKS走行会ですがw。 イベントが無いとブログ更新してないですね(~_~;) 12/13日早朝のTC2000 気温は1℃くらい?? 寒いです。前日から風邪ひいたかな??が完全に悪化する悪寒がww。 さぶい!!((+_+)) いつも参加していただいているO様GRB。 そしてこちらもいつも参加していただくO様GDB。 そして、TC2000に参加していただいているK様CT9A。 さらに、K様つながりで、お友達のI様FD2。 と、4台参加いただきました。 きょうは良く晴れて、走行会日和です。しかしこれだけ寒いと、お昼すぎないと全くグリップしません。ウエットじゃないかと思うくらいよく滑ります。みんなに午前中はグリップしないから気を付けてください。と、声を掛けておきました。 1回目は無事に走れたグループ、赤旗中断でろくに走れなかったグループがあったりしました。冷え冷えなのに空気入っちゃってるから突っ込んじゃうのね^^;。最終コーナーでスピンしたり^^;危ない^^;。とりあえずうちのお客様は1本目は無事。ホッ。 2回目は、GRB様ヘアピンで回ってしまいました。Fバンパーが少し擦れちゃいましたね。傷心のうちに、3回目走行キャンセルでお帰りになりました。傷は浅いですよー^^。また楽しく走りましょう。 3回目は、GDB様、自己ベスト2秒近く短縮。タービン変えてから初めてまともに走れていますので、裏ストレートの最高速も伸びたし、タイムも大きくアップしました。小さいコースだと、STDタービンの方が良かったりするのですが、TC2000位になると、やはり高回転のパワーがモノを言います^^。 こんなふうにガラスに吸盤でペタンとつけて、シガーライターから12V取れば前後G、横G、GPSにて車速とコース図かけちゃうデーターロガー使って、データー見ます。走行中もラップタイムやスプリットも表示できるのでPLAPみたいにも使えます。 あ、今話題のステマとか言われちゃうかな?芸能人じゃないし自腹で買った私物ですよw。 むしろ荒さん、ステマでいいからなんかくれ(^。^)y-.。o○ TC2000は人気なので、クリアラップが中々取れないようで、何週か流した後、アタックに入って・・・・2週目?かな。1コーナーにダイブしました^^;。車は砂利をかぶって細かな傷がついてしまいましたが、問題なく自走できるようです。 O様ー傷は浅いですよー^^。 O様GDBは2回目走行でクラストップタイムだったので、空気入っちゃいましたね^^;。 山っ気だすと、だいたいどっかでコースアウトします^^;。 3回目走行終わり、O様GDBが無事のようなのを確認して、私は仕事が残っているので先に帰りました。O様、K様は表彰式でなんかもらえたようです^^。 O様は次回申告タイムで、上のクラスになると思いますので、次は厳しいかなw。しかしO様は走行会の度に何かもらってますねw。 走行会は自走で帰るのを目標にといつも言っいたりします。壊してしまうとショックですしね。万が一動けなくなったりすると困るので、セーフティーローダーでサポートに行っているのですが、使わないで済む方が良いに決まっています。 1日寒い中立ちんぼしてたのですっかり体調崩しました、あははは。会社帰って一台セッティングして、家に帰ってから風呂に入ってよーく温まってから布団に入ったのですが熱が上がってグラングランしてましたwww。ねれないw。 あ、今日は体調悪くないですが、バイキン撒かないようにマスク生活ですw。明日には完全復活予定ww。 皆さんも体調には気を付けてください。