junauto.co.jp
「EJ」のシリンダーブロック - Inside JUN Auto Mechanic
スバルと言えば水平対向。 水平対向と言えば「EJ」。 ・・・・ 「EJ」ネタは以前にも書きましたが、何と言ってもその種類の多さ! ・・・・ 「EJ」と付くエンジンだけで一体何種類あるのか。誰か教えてください。 ・・・・ さてさて、最近では一番メジャーなのが「EJ207」。 車検証やカタログには「EJ20」としか書かれていないので、なんのことやらって感じの人も多いかもしれませんが、 EJ207とはインプレッサGC8からGRBまでに搭載されているエンジンです。 GC8はF、G型から採用されていますね。 一口に「EJ207」と言っても、これまた種類がありまして。 GC8とGRBのエンジンでは大きな違いがあります。 これを説明するのはメンドクサ・・・いや、長文になりますので次の機会に。 ・・・・ 今日は「シリンダーブロック」に話題を絞らせてもらいます。勝手ながら。 ・・・・ まずはこちら。 ・・・・ GDBのシリンダーブロックです。 ウォータージャケットにブリッジがあって、セミクローズドデッキなのが特徴です。 オープンデッキのEJ20は、シリンダーの剛性が足りなくて問題が多かったのでこの様になったのでしょうね。 ・・・ 続いてはこちら。 ・・・・ ・・・・デカイ。 ・・・・・ EJ207に比べてずいぶんとボアがデカイこのシリンダーは「EJ255」です。 EJ25のなかでも比較的新しく、ターボ用のシリンダーブロックなのでそれなりに強度があります。 フォレスターで使用されています。 ・・・ ですが。 写真のシリンダーブロックはさらに強化を加えてあります。 ・・・ ウォータージャケットはもともとブリッジがありますが、さらに追加して剛性を上げてあります。 シリンダーライナーは純正を一度取り外して新たに強化シリンダーライナーを挿入。 高出力にも余裕で対応します。 ・・・・ ・・・・ 「EJ」には他にもバリエーションがたくさんあります。 2リッター、2.5リッターの他にも2.2リッターとか。 ・・・・ 2.2リッターには「22B専用エンジン」があります。 ストロークはEJ20と同じ75mmのまま、ボアを拡大して2.2リッターになっています。 EJ20シリンダーブロックのままボアを拡大することはできないので、2.2リッター専用シリンダーです。 レガシィにもEJ22、2.2リッターエンジンがありましたがこれとも別物です。 ・・・・ 22Bのシリンダーブロックはこちら! ・・・・ ・・・・ ・・・・ ・・・・ ・・・・まだ写真撮ってなかった。 ・・・・ ・・・ 続きは次回、ということで。 今日は失礼させて頂きます・・・・。