udagawa-kikaku.com
民法改正に伴う不動産賃貸経営
2017年5月26日に明治時代以来120年ぶりに民法(債権法関係)の改正法案が成立、2020年4月に施行されることになりました。賃貸住宅に関連する項目もあり、不動産賃貸経営へ与える影響も少なからずあるようです。今回は特に賃貸借に関わる原状回復と連帯保証人、一部滅失等による賃料減額に関連するものを調べてみました。