neol.jp
他界してしまった大好きな母から届いた、人生を変える贈り物
漫画家・宮川サトシが自身の母親との実話を描いた同名のエッセイ漫画を、大森立嗣監督が実写映画化した『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』が公開中。 子どもの頃から泣き虫で病気がち、お調子者だっ