neol.jp
監督の作家性を200%むき出しにした“ケータイで撮る”映画シリーズ第一弾
『全員死刑』で商業映画デビューを飾った小林勇貴監督が、“ケータイで撮る”映画プロジェクトのシリーズ第一弾として手がけた『ヘドローバ』が公開中。 不良しか住んでおらず、ギャングの抗争や犯罪が日常茶飯事と