tomioka-shoten.co.jp
cherry pieces
滑らかな流線形が艶っぽい4色ボールペン 樺細工の魅力は何といってもその変化にとんだ表情です。 桜皮(山桜の樹皮)をなめしてつくられるそれらは、一点一点が違った表情をもち、自然が形成した力強さと美しさを放っています。 このプロダクトは、そうした樺細工の良さを最大限に引き出すようなフォルムを目指しました。 艶っぽく滑らかな流線形の物体は一見すると何の道具かよくわかりませんが、実は4色のボールペンが磁石で合体して一つの形をつくっており、分解するとそれぞれのパーツの内側に隠されている色彩が現れます。 日本の伝統工芸の良さをさりげなく感じさせながらも、遊び心あるステーショナリーです。 【デザイン】橋本夕紀夫 【伝統工芸】樺細工(秋田県)