zvex

Another Sunday morning free jazz excursion. Just kidding, it’s G’s and C’s from here until the second coming… of ROCK. Seen here are the most important elements of a successful morning jam: my Sonic Blue Thin Skin Fender Jazzmaster, my prototype signature Gotham cable by the boys at @sinasoid, and coffee. (at Sanctuary Church)

Made with Instagram

Snatchin some Jag restring time at home before going back to the office. Just spent 20 minutes trying to remember @davec73’s awesome open emaj7ish uptuning i had the guitar in before i pulled the strings off. I got it. E B E B D# E. Sounds wild. I love this old guitar. The neck is so chunky and the paint so thin. Also, that new BOSS DM-2w RULES. Snap, @nickgrammaticos #offset #jaguar #fenderjaguar #pedalporn #mastery #guitar #jazzmaster #zvex #boss #moog #klon #strymon #tymguitars #tcelectronics #deviever #dwarfcraft #klonktr

Made with Instagram
神との邂逅

さて、今日は久しぶりに機材のお話です。

前のブログ、アメブロの時には結構機材の事を

暑苦しく語ったりしてて、なんだかんだ凝り性なので

機材も音楽や趣味や女性もハマるとそれしか見えなくなる性分なのです。(女性のくだりはいらんかった事は認める。)

ギターに関する機材と言っても、ギター本体はもちろん

ケーブルやアンプ、スピーカー、肩にかけるストラップ、

ピック、弦、などなど、、、

その種類は多種多様、、、。

中でも、特に幅広くギタリストに愛されてるのが

【エフェクター】という機材。

楽器に詳しくなくても、音楽が好きな方ならなんとなくわかると思うんだけど、弦楽器の足下に置いてあって、踏んづけて音を変えたりするヤツね。

例えばどんな効果があるのかというと、

俺のもうひとつのタンブラーのブログをみていただければわかると思います。

http://pablo-1980-music.tumblr.com/

(さりげなく宣伝笑)

で、私はエフェクターが大大大好きなんです。

エフェクターもホントに沢山のメーカーがあって

網羅しきれないくらいの種類が発売されていて

更に昨今はハンドメイド系の乱立により

戦国時代の100倍くらい群雄割拠なのです。

メーカー毎にサウンドのカラーや特色も様々で

値段設定も様々で、エフェクターのセレクトはギタリストの

個性、センスを表すと言っても過言ではありません!!

もちろん、僕にもお気に入りのメーカーがあって

代表的な物を上げていくと、

electro hermonix/full tone/TC.electronics/Proco/YAMAHA/

なんかが特に使ってるものでは多いです。

その中でも、、、

特に大大大好きなのが

【Z.VEX】

というメーカーなのです、、、(このメーカーがどれくらい好きかはアメブロの過去記事を掘り返してください。製品も全種類の9割くらい持ってます。)

さあ、今回のブログの前置きが今、終わりました!!笑

で、ですね、、、笑

なんと、先日【Z.VEX】の創設者

Zachary vex 氏 が初来日していたのです!!!!!!!!

2000年初頭から、革命的なエフェクターを創造し続けいて

エフェクター界、いや、音楽業界にも多大なる貢献を影響を与えてきた人物。

だって、この人が考えたエフェクターで世界的名盤のサウンドが沢山録音されてるんですよ?

しかも、完全に独創的で創造に満ちあふれたエフェクター達。

誰にも真似できない発想とアイデアを詰め込んだ小さなハンドメイドの電子の箱。

なんて夢が詰まってるんだ!!!!!!!!!!

すごくないですか!!??ええ!?

ちなみに僕は彼の事を、、、

【神】として信奉しております。

神が来日、、、いや、降臨、、、

これは a perfect circle が単独公演を行って、

その後Voのメイナードと会えるという事と久しいくらい

いやそれ以上にビッグなニュースだったのです!!!

しかも、初来日するに当たって、IKEBE楽器パワーステーションでセミナーを行うという!!!!

なにぽおおおおおおおおお!!!

絶対いくううううううう!!!

という訳で、あらゆるコネクションを駆使して、当日のセミナーに参加しました。

セミナーに少し遅れて到着すると、2013年の新製品であるSuper seek wahやSuper seek trem のセミナーを行っていて、なんともマニアックな空間。

しかし、私は事前情報でセミナー後にフリータイムがあり、神が一日店長を行うという情報を得ていたので慌てなかった、、、

セミナーが終了し、いよいよ、フリータイム。

神と記念撮影、、、涙

この日の為に持ってきたお気に入りのひとつ Fuzz prove にサインを書いていただいたり、、、

あと、PTPのアルバムのロゴの使用の申請をした時に

5分で返事くれた事の感謝を伝えて、PTPの 4th Album【gene】を

渡してきました。ありがとう、、、。降臨してくれて、、、

しかし、、、

奇跡はまだ続くのでした、、、

デモ演奏用にZ.VEX 本社から到着していたZ.VEX スペシャルエフェクターボード(10台くらい繋がれている。)を神が演奏していて、間近で僕はそれを観ていました。

そのとき、神は言いました。

神「誰か弾くかい?」

僕「はいはいはいはいはいはーい!弾きまーす!弾きまーす!」

大人げなく食い込むオッサンギタリスト!!笑

神と神器を操る、僕。

いやあ、久々に腕がなりました。

「好機!!!!!!」とばかりに、普段から使いまくってる

神器を操る俺!!!

眺める神!!!

僕(おそらくあまり人が気づいてない裏技を披露だああああああ)

眺める神!!!!

僕(Sonarの裏editモードだって設定しちゃうぜええええええええ)

眺める神!!!

その時!!!

神「キミにこの機能を教えてあげおう。」

なんと、神がその手を差し伸ばして Instant lo-fi junky のセッティングを直伝してくれたのでした!!!!!

なんたる!!!

なんたる!!!

と、幸せな時間を過ごせたのでした。

しかし。

奇跡はまだつづく、、、

今回、来日するにあたって超超特別に2014年の新作であろう

Z.VEXの製品を日本先行という形で二台のみ持ってきたので

なんと、それに触れる機会があったのです。

その名も、、、

【FUZZ FACTORY 7】

ぬわあああ!!

新製品!新製品!!

ヤバス、ヤバス!!!

弾いたよね。

もちろん。

弾きまくったよね。

新しい機能もすばらしいですよ。

実は従来のFuzz Factory 弱点が一点あって、、、

それを完全に克服して、更にサウンドバリエーションや機能が大幅にアップ。

まさに【Z.VEXの究極到達点】のひとつではないでしょうか。

僕「いやあ〜ホントにこれすばらしいですね」

イケベの人「そうなんですよ、一応日本限定で明日から二台だけ売るんですけどね、一台は、大阪で一台はウチで売るんですよ〜」

僕「え?買えるの?」

イケベの人「え、、まあ、、、商品なんで、、、はい。買えますよ、、、」

僕「ホントに?」

イケベの人「ちょ、、、ちょっと待ってください。」

イケベの人「だ、大丈夫みたいです。」

僕「はい。買います。」

と、半ば強引に買ったのでした。

お店の人はきっと飾りたかっただろうに

なんとも大人気なく、即購入。

すいませんでした、、、

そして、ワタスは、、、

【FUZZ FACTORY 7】のユーザー、全世界第一号になったのでした。

あー、俺嫌われるな、、、この書き方笑

そして、先日レコーディングでも使ったから

世界で始めにレコーディングした男にもなったのでした。(たぶんね、、、)

ぐへ。

うひゃふぉ、へへへへ、にゅふるんfホアdfヒパdんpそk。

喜びがほとばしる。とはこの事!!!!!

いやあ、そんな訳で至福の時間を過ごしたあげく宝物までゲットして

ホントに幸せな時間でした。

しかし、ホントの奇跡はこの後、起きるのでした。

お会計を済ませて、お店を出る際に神に感謝を述べようとした時

神は私にこう語りかけました。

「お前、俺のペダルで本当に良い音をだすな。マヂで使いこなしてるじゃん。」

ぷっっしゅうううううううううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!!

はわあああああああ!!!!!

ほめられたー!!!ほめられたー!!!!!

直々にほめられたー!!!!!!

いやあ、嬉しかったです。

ホントに。

という、お話です。

妄想ではありませんよ。

ますます【Z.VEX】への愛情が深まりました。

さらにさらに伝えておくと

【FUZZ FACTORY 7】

コレはマジでオススメです。

とんでもないポテンシャルを秘めてます。

来年に入るとおそらく正式に発表があって発売も開始されるかと。

Fuzz factory 好きには是非手にとって欲しい。

機材の何個か売っぱらっても手に入れる価値があるファズですね。

で、なにがポイントなのかざっくり伝えると

FUZZの倍音のQポイントを可変出来るんですね。

つまり、アッパーなファズからローオクターヴファズを

あのFuzz Factoryのぶちぶち感で表現出来るんです。

従来のFuzz Factoryより圧倒的なヌケを追求するもよし。

超個性的な8bit的サウンドも鳴らすもよし。

かなり、個性的かつ実用的なFuzz Factoryに進化しています。

創造性もかなり高いです。

是非、チェックしてみてください!!

【Z.VEX】をチェックする時は

渋谷にある、【IKEBE楽器 アンプステーション】にLet’s Go!!!!!!!

カスタムペイントも沢山あるよ!!!