sixtl

広い草地でシロツメクサを見つけて撮った

ふとその名の由来が気になり調べてみると
漢字では「白詰草」と書くそうで
江戸時代にオランダ人がガラス器具を箱詰めするときの
詰め物として利用していたところから
この名が付けられたらしい

今ではプチプチや新聞紙
または発泡スチロールがその役目を果たしている
時々まるで発砲スチロールの様に見える紙製の詰め物も見掛けるけれど
あれは良く出来ているなと思う

人に贈り物として涼しげなガラスのコップを贈るとして
その箱の中に白詰草が敷き詰められていたりしたら
今の時代にはびっくりされることだろうと思う



pentacon sixTL vega12b 90/2.8 shanghai gp3 d76 1:1