neopan-100

3

日本家屋の魅力はたくさんあると思うが、とりわけ僕が好ましく思うのは「光」の回り具合である。
大きなお屋敷は別だが、一般的な長屋などの民家は、構造上欧米の家屋のように窓を大きく取れない。
従って室内は暗くなるのだけど、その仄暗さに障子や磨りガラスなどを通して差し込む光が、数値上の照度では決して高い物ではないと思うが、実に柔らかく美しいのである。

ただ、まァ、寒かったり暑かったりするのは仕方がないのだけど …。