konomidepartmentstore

5

「友達の結婚祝いに2人の人形を贈りたいのですが」

以前、カレンダーを購入して下さったYさんからの注文でした。

リピート注文嬉しいです。ありがとうございます。

 

お客様の期待に120%応えたい!そう思いながら彼からの注文の詳細を読みました。

家具職人の新郎さまとお菓子職人の新婦さま。

雑誌に出てきそうな素敵なお二人。

そして添付されてきた内容は

新郎さまが作るセンスの良い家具と2人の愛車のVW2台の写真。

新婦さまが作るとても素朴で美味しそうな暖かみのあるWEBショップのアドレス。

「家具と車とお菓子…。」

結構ザックリしたイメージありがとうございますーーーと思いながらスタート。

 

2人の着る服はスムーズにイメージ出来たので生地やデザインを決めて洋服縫製担当者(母)へ「ハイよろしく!」

そして何気に好きな番組からアイデアを拝借しちゃいまして「YES/NO枕」

どうぞ毎日お使い下さい。

 

けれどそれではお客様が与えて下さったイメージ部分が足りないなぁと思い、

「お菓子職人の新婦さまの作ったクッキーを持って喜んでいる家具職人の新郎さまが作ったイス君」を仲間入り。

単純過ぎるアイデア、どうぞお許し下さい…。

そして最後のラッピング時に愛車のVWでキッチリ締めて2人の元へ。

 

これからも日々を楽しみながら2人色の毎日を過ごして下さいね。

あらためて、ご結婚おめでとうございます。

4

これまでにもたくさんの商品をお買い上げ下さったMさん。

この記事を見て下さって更にオーダーを頂きました。

 

「みかんと白米、そして可愛らしい雰囲気」

 

そんなおもしろいご希望からこのティッシュケースが生まれました。

 

新しいキャラ「ミカンちゃん」

これからもどうぞよろしくお願い致します。

4

「これと同じ物を作って頂くことはできますか?」

インコの朔太郎君ファミリーをご覧になったお客様からメールを頂きました。

その頃ちょうどオーダーメイドの受付を締め切っていたのですが、

「同じ物ならいいかな〜〜」

と注文をお受けしました。

ただ受けた直後、「え?同じ物…??なんでかな?」とは思ったのですが、やっぱり「全く同じ物」な訳ではなく、95%違う「同じ様な物」、つまり普通にオーダーメイドでした(笑)

(同じ部分5%はパパさんのジャケットです。)

 

洋服・小物等、写真付きで全て細かなご希望を頂き、

そして極めつけ、

「インコの代わりにカブトムシにして頂くことは可能ですか…?』というメールを見た時には「おーーーーーーーーーい!!!全く違うやないかーーーーーい!!!」と思わず突っ込みたくなりました。(Aさんごめんなさい。)

 

けどこのカブトムシのカー君、結構お気に入りです、私的に。

新しいキャラを生み出す機会を与えて下さり、本当に感謝しています(笑)

そして忠実に洋服を作ってくれた縫製担当の母にあらためて感謝した今回だったのでした。

 

この可愛いご家族に笑顔で溢れる毎日が過ごせます様に…。

Aさん、本当にありがとうございました!!!

 

5

Barnshelfさんでの作品展の2週目の週末に御来店された、パッと目を引く綺麗なお母様と可愛い2人の姉弟ちゃん達。どうやらご常連様の様。

あ、私の作品をご購入だ!と気づき、レジの近くにいた私は思わず声を掛けてしまいました。ちょっとびっくりさせて失礼しました。

そして最終日の受注会、その2人のお子様の人形製作の依頼のためまたご来店下さいました。ありがとうございます。

人形へのご希望は特になかったのですが、一つ、お姉ちゃんがずーっと大事にしているお友達のワンコの「きっきちゃん」を付けて欲しいとのリクエスト。一緒に連れてきてくれたのですが、見ると本当に大切にしてるなと感じる味のある姿をしていました。

最初は小さいぬいぐるみを付けようと考えていましたが、あ、そろそろお手伝いの年頃かしら、なんて勝手に思って「きっきなエプロン」を作ってみました。

これで一緒に楽しくお手伝い出来るかな?

本当にかわいくて、子供らしく素直に育っているなとわかる、そんな笑顔でいっぱいな2人。一緒にいるだけで幸せな気持ちになれました。

そんな2人のこの今を残せたら…というお母様の思いを少しは叶えることが出来ています様に…。

幸せ気分を本当にありがとうございました!

2

Thank you for your order!

以前ワッペンオーダーを頂いていたOさんから「渡しましたよ!」

の報告を頂きました。ありがとうございます!

発狂して喜んで下さった様です 笑

本当にありがとうございます!

 

お二人にそしてOさんに、たくさんのHAPPYがやって来ます様に…♥

5

いとこのお姉ちゃんから「娘に肩掛けかばんとペンケースを作って欲しい」と注文を頂きました。

またまたありがとう〜〜〜。ジジも〜〜〜笑

その娘のRちゃんは今バレエに夢中。一生懸命頑張っています。

ディズニーランドのダンサーになるためには必須条件なのだそう。

そのバレエに行く時に使う肩掛けかばんなのでバレリーナを描いてみました。頭に鳥の帽子をかぶっているちょっと(?)お茶目なバレリーナ。

そしてディズニーランドが大好きなRちゃん。なのでペンケースにはミッキー風ヘアのRちゃんを…。

これを見て、ダンサーになって「イエイイエイ」って踊っている将来をイメージしながら毎日を楽しんでもらえたらいいなぁ。

2

Kissing Key-ring ::::::::::::

友達のAちゃんからキーホルダーの注文を受けました。

AちゃんとAちゃんの彼の2人分です。

そして彼の分はバレンタインに渡したいとのことでした。

そこで思いついたのがこの

「Kissing キーホルダー」です。

2枚目の写真の様にこの2人、近づくと勝手にKissしちゃうんです。

仕掛けは秘密です。フフフ…♡

私はこの仕掛けを見せるのを楽しみにしながらAちゃんに渡す日がやってきました。

が!!!!!!!!!!!!!!!!

Aちゃんから

「彼とはもう終わりかもしれない。せっかくキーホルダー作ってくれたのに本当にごめんね…。」

と告白されました。

ちょっと、いやかなりビックリしましたが、まぁ色々あるわな、と話を聞かせてもらいました。

「けれどバレンタインには会うし、キーホルダーも渡すね。そこでスッキリさせてくる」

私はAちゃんが幸せになってくれたらそれで良し、キーホルダーの存在が気になりつつも、ガンバレーと送り出しました。

ところが、このバレンタインで2人はいつもより本音で話し合えて絆(愛?)が更に深まったようで結果オーライ。

正直「何だったんだ」

とは思いましたが 笑

「おや?Kissingキーホルダーのおかげかしらん?」

と嬉しく、そして安心した私だったのでした。

AちゃんMくん、いつまでも仲良くお幸せに…♡♡