k00

【赤穂夫婦殺人】夫婦が養子に殺された理由・・・養子が働いた給料全額を取られ月1万円の小遣いで奴隷状態 - ハムスター速報

兵庫県赤穂市の民家で住人の60代夫婦が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された孫で養子の会社員少年(19)の供述通りの場所から、血の付いたハンマーと包丁が見つかったことが7日、捜査関係者への取材で分かった。

 関係者によると、少年は、給料のほぼ全額を夫婦に渡して家計を支えていた。小遣いは月1万円程度だったという。調べに対し、少年は「自由に使える金が欲しかった」と供述しており、捜査本部は金銭面で不満を募らせたとみている。

http://mainichi.jp/articles/20160208/k00/00m/040/053000c

店長、変装し自分の店に強盗→店員「店長ですか?」→店長「・・・強盗には気をつけて」逃走 ワロタwwwwwww

引用元タイトル【佐賀】焼き鳥店の店長(22)を強盗未遂で逮捕 覆面して自分の店に押し入るも「店長ですか」と店員に声かけられ、何も盗らず逃げる

引用元url: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454988016/

External image

1 2016/02/09(火) 12:20:16.72

[su_quote cite=”強盗未遂容疑:焼き鳥店覆面男…「店長ですか」バレ逃げる – 毎日新聞” url=”http://mainichi.jp/articles/20160209/k00/00e/040/199000c”%5D
自分が店長を務める焼き鳥店に押し入り現金を奪おうとしたとして、佐賀県警鳥栖署は9日までに、強盗未遂容疑で鳥栖市鎗田町、会社員、佐藤聖容疑者(22)=業務上横領容疑で逮捕、起訴=を再逮捕した。

覆面とサングラスで顔を隠していたが、しぐさ…

View On WordPress

店長、変装し自分の店に強盗→店員「店長ですか?」→店長「・・・強盗には気をつけて」逃走 ワロタwwwwwww
External image

引用元タイトル【佐賀】焼き鳥店の店長(22)を強盗未遂で逮捕 覆面して自分の店に押し入るも「店長ですか」と店員に声かけられ、何も盗らず逃げる 引用元url: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454988016/ 1 2016/02/09(火) 12:20:16.72 [su_quote cite=”強盗未遂容疑:焼き鳥店覆面男…「店長ですか」バレ逃げる – 毎日新聞” url=”http://mainichi.jp/articles/20160209/k00/00e/040/199000c”%5D 自分が店長を務める焼き鳥店に押し入り現金を奪おうとしたとして、佐賀県警鳥栖署は9日までに、強盗未遂容疑で鳥栖市鎗田町、会社員、佐藤聖容疑者(22)=業務上横領容疑で逮捕、起訴=を再逮捕した。…

View On WordPress

京都朝鮮学園の関係者のことば

北朝鮮のミサイル発射のニュースに対する京都朝鮮学園の関係者へのインタビュー内容が、毎日の報道にあった。

北朝鮮ミサイル:在日コリアン「祖国思うと悲しい」 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160208/k00/00m/040/093000c

運営する朝鮮学校が人種差別的なヘイトスピーチを受けたことがある学校法人「京都朝鮮学園」の関係者は、「北朝鮮の国としての方針なので、何も言う立場にない」としながらも、「今後、子どもたちが暴言を吐かれたり、危害を加えられたりするのが一番の心配」と懸念を話した。8日以降、集団登下校を検討するという。

どうして彼等はこうなのでしょうか?

祖国の悪、同胞の悪、自分達組織の悪。このような事には一切黙り、自分達が「この事が原因で差別を受ける」事の心配だけを語るのです。

朝鮮学校(各種学校なので私塾)の教育方針は、朝鮮労働党(北朝鮮の支配政党)が決定している事、本国から教育援助費や奨学金等を受け取っていると言われています。

このような事情から、彼等が祖国の行いについて、何も発言できない事は仕方がない事でしょう。

だからと言って、自分達が被害者のような言い方はどうなのでしょうか?

日本には、法制化された公教育機関があります。全国の公立学校がそれです。

そこに児童を通わせれば、日本で通用する卒業資格を得る事が出来ます。

朝鮮学校では、正式な卒業資格を持たないまま成長してしまいます。

公教育機関の卒業資格を持つ若者と、そうで無い若者が、就職時に格差があるのは当然の事です。

法制化された学校の卒業者の間でも、どこの学校を卒業したかによって、社会では振り分けられるのです。

しかし、朝鮮学校の卒業者は、これを差別だと言います。

彼等が行いたい彼等の教育の為に、子供を犠牲にして行った教育の責任を、日本社会が負わされているのです。

差別について考えるならば、子供達の将来の為にも、このような根は絶つべきだと思います。

差別の根は、「子供達が心配だ」と言っている大人達が作っていると言っても言い過ぎでは無いと思います。

先日、北朝鮮に拉致された被害者を救出するための全国協議会が、北朝鮮ミサイル発射に対して、家族会と共に声明文を出しました。

http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_5234.html

拉致被害者奪還を叫ぶ国で、実行側組織の補助と指導を受けながら私塾を設立していれば、子供達が胸を痛めるような出来事があっても不思議ではありません。

そのリスクを承知で運営しているにもかかわらず、わざわざ自分達が被害者であるかのような物言いをする。

このような行為は、自ら日本人の感情を煽るようなものです。

拉致実行国(正確には国では無いが)の方針に沿った学校(私塾)が、本国の蛮行には黙りで、日本人を心無い人々のように語っている。

私はこの記事に不快感を覚えました。