irukapict

 Today,my friend give me a Sherlock cookie in university.
This cookies handmade by my friend!
How pretty Sherly and Jhon! Oh, so sweet!!

I choose a Sherly cookie.
I eat is der a cookie, but I eat to begin with him muffler.
Him muffler is chocolate taste. It’s very very yummy. 

Thanks my friend!!(^1^)

今日は大学で、友達にシャーロッククッキーを頂きました。
なんとこのクッキーは友達の手作りなのです!
すごくかわいいシャーロックとジョン!それはかわいく甘かったです!!

私はシャーリークッキーを頂きました。
食べるのにすごくもったいなかったのですが、マフラーから頂きました。 
彼のチョコレート味のマフラーは、それはとてもとてもおいしかったです。

ありがとう!いつもお世話になってます(^1^)
英語ぐちゃくちゃでごめんなさい。 

Obon from today. 
I’ll visit the grave of my ancestor.
morning and nights have cooled down.  I feel little autumn.
Tonight, can I watch a Perseid Meteor Shower …

お盆です。
今週は山風が心地よく、朝夕ずいぶんと涼しくなってきました。
今夜は流星群見れるでしょうか…。

10

art by Imokichi.
(http://imomblr.tumblr.com/)

2014年1月25日、
 いも吉さんという作家さんが所属する、東京の某大学に、名古屋の某大学生が潜入してきました。
(わたしとしては、とても親近感がわく名前の大学ですが、ウチの大学と姉妹校でもなく、提携くんでいるわけでもなく…惜しいなあ~とおもいつつ。何か交流できたらよいのにね!)

一年少し前、私が卒展だった際に来ていただいて、こんどは彼女が!というわけで観に行ってきました。愛知の美大芸大はだいたい、愛知県立美術館で展示を行うので、東京の大学内で卒展を行うのは、一体どういうことだ?とアトリエにイーゼルでも立てかけるのだろうかと、すこし予想していたのですが…。

想像と全く違い、一つ一つのアトリエが芸術祭や卒展の時になると展示会場に様変わり。よくよく考えると、デザイン学科やアニメーション等の映像学科、絵画と棟ごとに美術館が分かれている。ただ学ぶ、という場でなく、学び展示するというのが、大学全体でそのような空気作りがなされているのかもしれない。

すこし楽しげな、パリッとした緊張感のある展示会場がとても居心地が良かった。学生さんがひとりひとり、ていねいにお話ができ、名刺も頂けれて、ぶあついしっかりとした、個性的なポートフォリオ。とても圧倒でした。

当日、いもさんの横でわたしは、すごい!すごい!しか言ってなかった気がする。興奮しまくっていました。

 数年前からネットで、イベントやお手紙などでいもきちさんの原画作品を観ることに度々恵まれましたが、制作の裏側や私生活的な学校制作を見ることは、この機会で直で見ることは初めてでしたので、ひとつひとつ丁寧な作品作りとエスキースの量に、良い意味でショックを受けました。良い意味で!
ネットという画面を見るのとまた違い、クロッキー帳やファイルを手に取って、観れることはとても新鮮。思い出してもじっくり見てしまう。

東京まで卒展に足を運んだ一日は、いってよかった!と思うし、とても自分の中でも、作品に対して考え直す部分で、とてもおおきな大切な旅となりました。いも吉さんありがとう!

(ついつい、長文になってしまったけど、うまくまとまっているかな…?)