iphonepic

5

目を背けてはいけないことはたくさんあって

写真より大切なことも日々の中にたくさんある

.

けれど今ここでシャッターを押す手を止めてしまったら

わたしはきっと

もう撮れなくなるんじゃないかと思う

.

目を背けるために撮るのではなく

前へ進むために撮っているのかも知れない

.

けれどそれでも

時々どこかで足を休める場所が欲しくて

でもそれがどこかは分からなくて

今日もそんな場所を探してる

もしかしたら

もしかしたらそんな場所は

どこにもないのかも知れないけれど