cherrybrossoms

2

デジタルを使うと、たくさん撮ってもタダなんだ、っていうテンションでスゴイ枚数撮ってしまう。

ところが後から見直すと、いまいちな写真が量産されてるだけで、げんなり‥。

デジタル写真の雰囲気が合わないだの、モニター見ながらの撮影だとテンション上がらないだの、散々カメラのせいにしてみましたけど、違うんですね。

どうやら撮影する時の自分の心持ちがダメだったみたいです。自分のせいです。

ということで、フィルムの時のテンションに近づけようと思い、少ない容量のSDにRAWで撮って撮影枚数に制限かけたり、撮影後のモニター確認切って撮影に挑んだところ、なんか撮る時の緊張感が出てきてました。

家帰ってからのレタッチも以前より楽しくなりました。

なんかデジの良さを使い切ってない感もあるけど、ま、いっか。