Yuntaku

[普天間/辺野古]やりたい放題のプロ市民たち[沖縄基地問題]

2015-02-23 (よろず「ゆんたく」広場blog

米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対しようと、「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」が昨日米軍キャンプ・シュワブのゲート前で開催した集会には県内外から2,800人(主催者発表)が参加しました。 (琉球新報)


この2,800人という参加者数は水増しされているものであることはもはや説明はいらないでしょう。それにしても、県外から参加した者がいる集会を「県民大会」と報じているのには失笑しました

さて、この集会には建白書島ぐるみ会議という団体が会場へのチャーターバスを往復1,000円で提供しましたが、その甲斐もなく(?)マイカーで会場に駆けつけたプロ市民が多数いました。

キャンプ・シュワブ近辺には大きな駐車場はないので、そのプロ市民が路上駐車などの違法駐車をしないか懸念していましたが、その懸念が現実のものになってしまっていました。以下の写真にあるように、辺野古バス停近辺に路上駐車の列ができてしまっただけではなく、周辺の住宅地の道路にも路上駐車をして、住民たちに多大な迷惑をかけています

さらに、会場近辺にはトレイがないということで、プロ市民たちはコンビニに買い物をしないでトイレだけ利用すするという愚挙をも平気で行っています

Keep reading