2013.10.06

2

[ 2013.10.06 クラブミュージックを学ぶ シエスタ archives ]

cafe la siesta でイベントを企画しよう! DJ マスター航太

DJ,LIVE、音楽以外でも、イベントを企画してみたいと思っているキミ!
キミもsiestaでイベントをやってみないか?
siestaなら需要の少ない趣味でも大丈夫だ!w
というわけで、siestaでイベントを企画するための手順を手ほどきいたします。

イベント企画から当日までの流れ

・2ヶ月以上前
まずは企画の内容に賛同してくれる仲間(レジデンツ)を募って協力してもらいましょう。
出演者が各自いつでも確認できるようにEver noteやGoogle Docs等のウェブ書類ツールを活用すると便利です。
賛同者の意見も取り入れて企画がまとまったらお店に連絡して日取りを押さえます。

・1~2ヶ月前
お店(siesta)にてイベント内容等、打ち合わせをしましょう。
お店側にイベント内容の説明をして、日取り、所有機材の確認、入り時間、チャージバック等の取り決めをしましょう。

・1ヶ月前
お店(siesta)にフライヤーorポスターを納品、イベント概要をメールする。
フライヤーは大事です。イベントのイメージを象徴するようなデザインだとパーティに存在感が生まれますし、
フライヤーが無いとただの友達の集まりになってしまうので必ず作りましょう。
必ずしも印刷屋さんを使わなくてもプリンターで出力したものやコピーでもOKです。(あくまでsiestaの場合ですが)
web告知用の画像データも用意しましょう。

・1ヶ月前~当日
告知をする。
お客さんは多いとそれだけで盛り上がりますし、お店にも嬉しいのでがんばってください。
web告知やフライヤーの手配りでやりたい事、やることの意義をみんなに伝えましょう。

・そして当日…
1~2時間前には集まって準備します。
タイムテーブル表は事前にプリントしておくと良いです。
機材の扱いは丁寧に、音量の出し過ぎに気をつけてください。
企画者や出演者が楽しんでいるとお客さんも楽しめます。存分に楽しみましょう。

※注意!
クラブやライブハウスに企画を持ち込む場合は上記の1~2ヶ月前から準備しないといけません。会場の広さを目安に目標集客人数を設定→チャージバックの金額からどれぐらい経費に当てれるかを計算→ゲスト出演者を決める。とすると赤字が出にくいです。フライヤーはなるべくたくさん作ってお店のマンスリー配布時に一緒に配ってもらって、自分でも出来るだけ告知しましょう。


その他、siesta的な必要事項
土曜日以外なら大体いつでもOKです。日曜だと嬉しい。
時間は8時間以内でお願いします。(準備時間別)。
チャージ有りのイベントの場合、お客さん一人につきドリンク代700円いただいています。
キャッシャー要員は企画者側で用意してください。
ハコ代はナシなのでみんなでいっぱい飲んでね。


オーガナイザーの心得
出演者には快適にやりたいことをやってもらう。
そのためには、コンセプトは解りやすく、準備、情報伝達は充分に。
まずは出演者を楽しませるのが成功の秘訣です。

疲れは天敵。
細かいディティールにこだわりすぎて楽しめなくなってしまっては元も子もありません。
色々な気苦労や肉体的疲労があると思いますが、仲間と手分けして疲れすぎないように進めましょう。
最優先は自分やお客さん達が有意義な時間、空間を楽しむことです。


以上、ご拝読ありがとうございました!
楽しい企画をお待ちしております。
siestaでイベントを企画される方はこちらまでドウゾ ↓
info[a]cafelasiesta.com


cafe la siesta マスター航太