100*2012

Poster Tribune, Issue 3 / Available at www.draw-down.com / Issue 3 of Poster Tribune is a special issue dedicated to the annual International Poster Festival of Lucerne: Weltformat 2013 and its Russian theme. The festival organized ten exhibitions in October 2013. Includes short articles on graphic design in Russia; Aleksandr Rodchenko; Russian design schools (the International Design School, St Petersburg and the Russian St. Petersburg State University); 100 Best Posters competition, 2012; Boris Brumnjack’s collection of 100 Black and White Posters; German poster contest “Mut zur Wut” [“Courage to Rage”]; “Curiosity,” Weltformat’s third international poster competition for students; and the poster work of Feliz Pfäffli. Designed by Xavier Erni and Thuy-An Hoang. Published by Poster Tribune #graphicdesign #design #typography #poster #posterdesign #magazine #PosterTribune #AleksandrRodchenko #Russia

"Guns contribute to violent crime"

Guns per 100 residents (2014) / Homicide rate per 100,000 residents (2012)

Top 10
1. U.S.A. - 88.8 / 4.7
2. Serbia - 69.7 / 1.2
3. Yemen - 54.8 / 4.8
4. Switzerland - 45.7 / 0.6
5. Cyprus - 36.1 / 2.0
6. Saudi Arabia - 35 / 0.8
7. Iraq - 34.2 / 8.0
8. Uruguay - 31.8 / 7.9
9. Sweden - 31.6 / 0.7
10. Norway - 31.3 / 2.2

Average: 45.9 / 3.3

Bottom 10
166. Bangladesh - .5 / 2.7
167. Eritrea - .5 / 7.1
168. Fiji - .5 / 4.0
169. Indonesia - .5 / 0.6
170. Singapore - .5 / 0.2
171. Ethiopia - .4 / 12.0
172. Ghana - .4 / 6.1
173. Solomon Islands - .4 / 4.3
174. Timor-Leste - .3 / 3.6
175. Tunisia - .1 / 2.2

Average: .4 / 4.3

韓国外交部(省に相当)の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官が10日前、ドイツを訪れた。今年に入っ
て2度目のドイツ訪問だ。ドイツの外相と会談した翌日、尹長官はクロアチアを公式訪問した。韓
国の外相がクロアチアを訪れるのは、1992年に両国が国交を樹立して以来初めて。続いて尹長
官は米国に向かった。ワシントンDCで韓米原子力協定に署名するというのが、米国訪問の理由
だった。しかし尹長官はワシントンに直行せず、あえて1日時間をつくり、先にニューヨークを訪れ
た。ここに滞在しているマレーシアの外相と会うためだった。

実際、韓国とドイツの間には、4カ月で2度も訪問せねばならないほど緊急の懸案はない。クロ
アチアやマレーシアも同様だ。尹長官が3日間で3カ国を回り、3カ国の外相と会うという異例のス
ケジュールを組んだのは、今月28日からドイツのボンで開かれるユネスコ(国連教育科学文化機
関)世界遺産委員会(WHC)のせいだった。ドイツは、21カ国からなるWHCの委員長を務めており、
クロアチアとマレーシアは委員国だ。この会議で、日本の近代化遺産23施設を世界遺産に登録
するかどうかが決まる。23施設のうち7施設は、約5万8000人の韓国人が連行され、強制労働
に従事した場所だ。

日本は、これらの施設について「1850-1910年」という対象期間を指定することによって、世界
遺産の申請を行った。現在ユネスコには1007の世界遺産(産業施設は59)が登録されているが、
今回のように特定の期間を指定して世界遺産の申請を行ったケースは初めてだという。こういうや
り方で、韓国人強制動員の事実を隠せると考えていたらしい。

23施設のうち、最もよく知られている場所が「端島」だ。長崎市から18キロ離れた場所にあるこの
島は、100年前、日本初の鉄筋コンクリート製アパートが65棟も建つ主要な石炭の生産地だった。
今では人が去り、古い建物しか残っていない。この不気味で珍しい姿のため、『007 スカイフォー
ル』のようなハリウッド映画のロケハン地としても使われた。しかし、ここに連行された韓国人にと
っては、生きて出られない地獄の島だった。

このような歴史を隠したまま、この施設を「日本・アジアの近代化の象徴」としてのみ見ようとする
のは、また別な次元の歴史歪曲(わいきょく)だ。最終的に尹長官が、自らこの施設の遺産登録を
阻止しようと乗り出した。韓国・日本ほどの国際的地位や経済規模を有する国が、世界遺産登録
をめぐって正面衝突したケースはないという。外交のトップがこうした戦いに加わる例もほとんどな
い。2012年末に韓国で朴槿恵(パク・クンヘ)政権、日本で安倍政権が発足した後、韓日の間から
はこのように外交が姿を消し、隣国をおとしめようとする戦いばかりが繰り返されてきた。日本は、
韓国唯一の同盟国たる米国に向かって「韓国は中国寄り」と吹いて回った。米国のあちこちに慰
安婦被害者の少女像が立てられ、韓国政府も国際社会を回って日本の歴史歪曲と不道徳性を声
高に叫んだ。

しかし、外交に「タダ」はない。ある国を説得して自分の側に引き寄せたいのなら、それだけの代
価を支払わなければならない。韓国と日本は過去2年余りにわたり、相手を窮地へ追い込もうとし
て外交資源を使い尽くした。結局は自分の首を絞めることになるにもかかわらず、韓日はこの道を
突っ走った。

韓日のこうした泥仕合は決して国益のためにならない、という事実を知らない人間はいない。現
政権が対日強硬論を最も強く叫んでいたまさにその瞬間も、このアプローチが成功するだろうと信
じていた外交官や専門家を見たことはなかった。にもかかわらず対日外交は、「安倍首相の暴走」
と歩調を合わせ、「排日」レベルにまで至った。1987年の民主化後、政権が変わるたび、任期の最
初は「韓日の新たな協力時代が開かれた」というような浮かれ方をするのに、後半になると「日本
の行儀の悪さを正す」と熱を上げることを繰り返してきた。朴槿恵政権は、最初日本との衝突で始
まり、途中で方向を変えた最初のケースだ。このように冷・温の極端を行き来する対日外交は成
功し得ないというのが、これまでの韓日関係の経験を通して得られた教訓だ。にもかかわらず、現
政権がまたしても「予告された失敗」の道へと突っ走ったのは、ミステリーとしか言えない。韓日関
係の始まりと終わりを大統領の任期と同一視する傲慢(ごうまん)や錯覚、そして対日外交にかか
る国益を説明して大衆の理解を求めるよりも、「日本たたき」の方がはるかに容易で、政治的利益
も大きいと感じられる限り、このどうしようもなく愚かなミステリーはいつでもよみがえるだろう。

日本近代産業施設の世界遺産登録は、当初の日本の構想通りには進めにくくなった。しかしこ
れを、現政権の外交上の成果だとは評価しがたい。現政権の最大の失策は、韓日外交そのもの
を閉ざしたことだ。「ユネスコの戦い」は、韓日外交不在の現実を再確認させたにすぎない。外交
が本来の位置で正常に稼働していたら、韓日がこのように国際舞台で顔を真っ赤にすることは最
小限に抑えられただろう。韓日関係正常化の前に、「外交の正常化」の方が急がれる。外交を、外
交の論理に従うようにすることが、その出発点だ。

おしまい。


朴斗植(パク・トゥシク)論説委員

ソース:朝鮮日報日本語版<【コラム】隣国をおとしめ自分の首を絞めた朴槿恵外交>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/06/24/2015062401207.html

2012年頃からビジネスチャットツールの市場が盛り上がり始め 毎月世界中から雨後の筍のように競合サービスがが生まれていました。 ChatWorkとして日本市場において競合視しているサービスはありませんが、 世界市場を見てみると100を優に超える競合だらけでした。
海外から次々に出てくる競合は、数人しかいないスタートアップにも かかわらず、UIは良いし、機能も充実、メディアにも取り上げられて どんどん成長していくという、競合が出る度に焦る日々でした。
しかし、状況は一変しました。
2014年にリリースされたSlackが全部根こそぎ持っていったのです。 Slackの台頭以降どうなったか。結果として、競合が現れる頻度が激減しました。 検索エンジンでGoogleに戦いを挑む会社がいないのと似た状況だと思います。

うるう秒を迎えるにあたってどうすればいいのかをまとめます。

  • tzdatazパッケージを最新にして適応しておく
  • Linuxカーネルをアップデートしておく(古すぎるカーネルに一部クラッシュものがあるため)
  • ntpdのパッケージを最新にする(古いバージョンだとSLEWモードでもLIビットを立てるものがあるため)
  • 時刻とハードウェアクロックを正しい時間に合わせておく
  • ntpdを-xオプション付きで起動、もしくはtinkerでstepを調整

以上で前回のうるう秒で起きた同様のケースは防げるかと思います。

ですが、稼働しているアプリケーションやシステムがうるう秒の時間をどのようにカウントするかで影響があるか調査、判断しなければなりません。

そして、2015年7月1日午前9時はサーバの管理者の方は待機して迎えたほうが良さそうです。

仮にプロセスのCPUが100%に張り付くような2012年と同様の症状が発生した場合は、ntpdを停止して

# date `date +'%m%d%H%M%C%y.%S'`

か、再起動で2012年と同様の問題のケースは解決するようです。

【萬物相】日本の右翼とメディア

 百田尚樹氏といえば日本で今最も話題になっている右翼作家だ。神風特攻隊の自殺攻撃を「戦争
ヒューマニズム」という観点から描いた百田氏の代表作『永遠の0(ゼロ)』は100万部以上売れた。
アニメの巨匠である宮崎駿氏から「事実を捏造(ねつぞう)し、戦争の惨状から顔を背けている」
などと厳しい批判を受けたが、それでもこの小説は映画化、ドラマ化もされている。過去に郷愁を
感じる最近の日本人の情緒にピッタリとマッチしたようだ。

 百田氏は日本国憲法第9条が掲げる戦争放棄に堂々と反対し、同時に軍隊の創設を訴える極端
主義者だ。また昨年の東京都知事選挙において、同じ極端主義者で元航空自衛隊幕僚長の田母神
俊雄氏が出馬した際、百田氏は応援演説の中で「他の候補はみんなごみだ」などと非常に過激な
言葉を使った。百田氏は2012年から「安倍首相待望論」を公の席で語り始めたが、同年末に安倍氏が
実際に首相に就任すると、百田氏は安倍首相からNHKの経営委員に指名された。

 当選3回の自民党衆議院議員である木原稔氏も、安倍首相に徹底して追従する人物の一人だ。
2007年には安倍首相と連名で米国のワシントン・ポスト紙に広告を掲載し、従軍慰安婦の強制動員に
対して謝罪を求める米下院決議第121号の撤回を求めた。今年9月には自民党総裁選挙が予定されて
いるが、木原氏はこの自民党総裁選で安倍首相を再び擁立するため、自民党内で勉強会を立ち上げた。
木原氏は先週、この勉強会の2回目の会合で百田氏を講演者として招待した。

 講演で百田氏は、沖縄の地方新聞が安倍首相の政策を批判していることを取り上げ「沖縄紙を
つぶせ」と発言したという。問題の勉強会に出席していた議員らも、自民党の政策に批判的な
メディアに広告を掲載させないよう、日本経済団体連合会(経団連)に圧力を加えることなどを
提案した。酒の席でさえ口にしにくい言葉を、公の席で堂々と語り合うのが日本の右翼だ。
このような人間たちは実は安倍首相の周辺にいくらでもいる。70年以上前、日本が軍国主義
だった時代、日本のメディアは戦争をあおり、これを賛美していた。今はもちろん当時と
状況は変わっているが、それでも右翼が考える「国策」にメディアが反対しているとみられれば、
そのメディアには時に拳銃の弾丸が送りつけられることもよくある。

 今回の問題発言も、読売新聞や産経新聞など右よりの新聞各社は最初から報じないか、
あるいは非常に短くしか報じていなかった。ところが問題が大きくなると、やむなくこれを
報じるようになったようだ。両紙とも昨年、朝日新聞が慰安婦問題関連の記事を取り
消した際には、これを待っていたかのように連日熱心に報じ朝日新聞を攻撃した。先日、
日本の外務省ホームページにおける韓国についての記載から「日本と基本的な価値を
共有する国」という内容が削除された。つまり韓国は民主主義の国ではないという
見方が彼らの根底にあるのだ。このように日本の政権政党で自分たちに反対する
メディアをつぶせといった言葉が公然と語られているのを見ると、「日本は韓国と基本的な
価値を共有できない国」という言葉は、日本にそのまま返したい。メディアが政府や極端
主義者を批判できない国がすなわち日本なのだ。

辛貞録(シン・ジョンロク)論説委員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/06/29/2015062900802.html

73: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:19:59.81 ID:4juDvmDO.net
>>1
大統領を批判したら拘束した国が有りましてねw

85: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:21:37.41 ID:XLoNIkhm.net
>>1
> 政府や極端主義者を批判

出来てると思ってるのか、自分らはw
何はともあれ、「価値観を共有できない」という共通認識ができて良かったなw

94: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:24:12.72 ID:m6BVpWPS.net
>>1
「日韓は基本的価値観を共有してない」という意識を共有したな

140: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:49:58.18 ID:AC8dxCFI.net
>>1
国が違うのだから、基本的な価値観を共有する必要が、そもそも存在しない。
違うからといって無理に合わせる必要もない。
国が違うのだから違ってあたりまえだ。価値観が違うから違う国なのだ。

306: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 14:30:23.77 ID:PS4VV+/T.net
>>1
日本にそのまま返したいって、日本政府は当然そう認識している
反発したのは韓国政府なんだがな

10: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 09:59:15.50 ID:rlz4DrSX.net
相互に確認できたな
日韓は基本的な価値を共有出来ない異質な国家であり、永遠に共生は不可能

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 09:59:24.96 ID:7u9uCMrS.net
>「日本は韓国と基本的な価値を共有できない国」という言葉は、日本にそのまま返したい。

お互いに共有できないと思ってるならそれでいいじゃん?
一方だけが、兄弟だの双子だのと言っているのは気持ち悪い。
全くの赤の他人の日本と韓国が、価値を共有できないのはおかしなことではない。

122: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:40:24.28 ID:XwtzsVnF.net
>>12
共有できないことを共有出来たから早く断行して

23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:03:09.81 ID:ErmO8wlh.net
さようなら韓国(^o^)/~~

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:03:23.47 ID:QS/EfeSH.net
百田尚樹なんてただの民間人だろ。
国のトップが名誉毀損を武器に言論統制している国とは違う

57: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:13:53.44 ID:gKlekphl.net
韓国は日本と価値観を共有しない、それで何か問題があるの?
価値観を共有しない国と一緒にいても衝突する、衝突しないために距離置くのが
お互いにとって幸せであり利益である。
こんな簡単なことなのに不服でもあるのか?

96: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:25:52.22 ID:BP3sGxFC.net
と言いながら日本に押し寄せるんだからなぁ(´・ω・`)

123: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 10:40:31.54 ID:/WPgxCTl.net
そういうわけだから日本に集ろうとするなよ

188: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 11:30:01.02 ID:bQf1eHzz.net
「共有してない」って言葉をそのまま返すんだから
結局価値観を共有してないという言葉には同意するってことだよね?

192: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 11:41:13.22 ID:C06JciKm.net
>>188
朝鮮人にとっては「日本から言われる」が一番癇に障るのだろうから
「日本に言い返してやった!」が重要なポイントなのだろうな
しかしこのオウム返しは、要するに「日本の言っていることに禿同!」って事なんだけど
どうも朝鮮人はそれが理解できていないようだw

202: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 11:50:13.96 ID:A5ycG7N9.net
友達だと思ってた奴に友達じゃないって言われて強がってこっちだって友達だと思ってねーしって言ってる感じ

221: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 12:10:26.72 ID:C06JciKm.net
>>202
日本からしたら「だからそう言ってるじゃねえかw」ってだけだよね

259: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 12:34:56.10 ID:6St3cWMH.net
お互い共有できないことが確認されました

断交は必至だな

291: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 13:18:08.77 ID:U+eXPkGU.net
お互い価値観を共有出来ないとわかってよかったね^^

303: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 13:53:02.78 ID:EDLGfQCo.net
日本:韓国とは考えが違う
韓国:そっちこそ考えが違う!←バカ

話も通じない

latincorrespondent.com
Latin America’s first elephant sanctuary is a welcome development in global animal rights awareness
The Santuário de Elefantes Brasil (SEB), set to open in 2016, will be the first elephant sanctuary in Latin America.

The global plight of elephants is dire, to say the least. CITES, the Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora, lists the African elephant as “vulnerable” and the Asian elephant as “endangered.” While an international ban prohibits the trade of commercial ivory, it allows certain exceptions, such as sport-hunted trophies.

By far the largest killer of elephants, however, is illegal poaching, which is devastating the elephant populations of Asia and Africa.

Some disturbing statistics about elephants

  • In 2012 and 2013, poachers killed 10 percent of the global population of forest elephants.
  • Between 2010 and 2012, 100,000 African elephants were killed for their tusks.
  • According to the Wildlife Conservation Society, 96 elephants are illegally killed each day.
  • The iWorry campaign — launched in 2012 by the David Sheldrick Wildlife Trust after it determined that 36,000 elephants were slaughtered that year — states that one elephant is killed every 15 minutes for its ivory.

Keep reading

【萬物相】日本の右翼とメディア

百田尚樹氏といえば日本で今最も話題になっている右翼作家だ。神風特攻隊の自殺攻撃を「戦争ヒューマニズム」という観点から描いた百田氏の代表作『永遠の0(ゼロ)』は100万部以上売れた。アニメの巨匠である宮崎駿氏から「事実を捏造(ねつぞう)し、戦争の惨状から顔を背けている」などと厳しい批判を受けたが、それでもこの小説は映画化、ドラマ化もされている。過去に郷愁を感じる最近の日本人の情緒にピッタリとマッチしたようだ。

百田氏は日本国憲法第9条が掲げる戦争放棄に堂々と反対し、同時に軍隊の創設を訴える極端主義者だ。また昨年の東京都知事選挙において、同じ極端主義者で元航空自衛隊幕僚長の田母神俊雄氏が出馬した際、百田氏は応援演説の中で「他の候補はみんなごみだ」などと非常に過激な言葉を使った。百田氏は2012年から「安倍首相待望論」を公の席で語り始めたが、同年末に安倍氏が実際に首相に就任すると、百田氏は安倍首相からNHKの経営委員に指名された。

当選3回の自民党衆議院議員である木原稔氏も、安倍首相に徹底して追従する人物の一人だ。2007年には安倍首相と連名で米国のワシントン・ポスト紙に広告を掲載し、従軍慰安婦の強制動員に対して謝罪を求める米下院決議第121号の撤回を求めた。今年9月には自民党総裁選挙が予定されているが、木原氏はこの自民党総裁選で安倍首相を再び擁立するため、自民党内で勉強会を立ち上げた。木原氏は先週、この勉強会の2回目の会合で百田氏を講演者として招待した。

 演で百田氏は、沖縄の地方新聞が安倍首相の政策を批判していることを取り上げ「沖縄紙をつぶせ」と発言したという。問題の勉強会に出席していた議員らも、自民党の政策に批判的なメディアに広告を掲載させないよう、日本経済団体連合会(経団連)に圧力を加えることなどを提案した。酒の席でさえ口にしにくい言葉を、公の席で堂々と語り合うのが日本の右翼だ。このような人間たちは実は安倍首相の周辺にいくらでもいる。70年以上前、日本が軍国主義だった時代、日本のメディアは戦争をあおり、これを賛美していた。今はもちろん当時と状況は変わっているが、それでも右翼が考える「国策」にメディアが反対しているとみられれば、そのメディアには時に拳銃の弾丸が送りつけられることもよくある。

今回の問題発言も、読売新聞や産経新聞など右よりの新聞各社は最初から報じないか、あるいは非常に短くしか報じていなかった。ところが問題が大きくなると、やむなくこれを報じるようになったようだ。両紙とも昨年、朝日新聞が慰安婦問題関連の記事を取り消した際には、これを待っていたかのように連日熱心に報じ朝日新聞を攻撃した。先日、日本の外務省ホームページにおける韓国についての記載から「日本と基本的な価値を共有する国」という内容が削除された。つまり韓国は民主主義の国ではないという見方が彼らの根底にあるのだ。

このように日本の政権政党で自分たちに反対するメディアをつぶせといった言葉が公然と語られているのを見ると、「日本は韓国と基本的な価値を共有できない国」という言葉は、日本にそのまま返したい。メディアが政府や極端主義者を批判できない国がすなわち日本なのだ。

辛貞録(シン・ジョンロク)論説委員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/06/29/2015062900802.html

2: 動物園φ ★ 2015/06/29(月) 09:53:24.81 ID:???.net
>>1
イラスト
2015062900755_0

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:53:56.63 t
別に仲良くしなくていもいいんだようちは^^

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:55:41.46 t
価値観共有してないでいいじゃん

何が不満なんだ?

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:55:51.99 t
こちらも在日をそのまま返したいんですが

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:56:49.79 t
おい、在日!
韓日の懸け橋なんだろ?
何とかせいや!

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:57:53.05 t
韓国人の文章に読む価値はない

10: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:59:15.50 t
相互に確認できたな

日韓は基本的な価値を共有出来ない異質な国家であり、永遠に共生は不可能

11: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:59:20.61 t
まぁ返すというのならありがたく受け取ってそのまま断交っつーことで(´・ω・`)

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:59:38.29 t
日韓基本条約を、平気で無視する韓国。

ソウルにある日本大使館のまえに慰安婦像なんてものを
建てるのはウィーン条約違反なんだが、そういうことを
平気でやる韓国。

14: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 09:59:39.62 t
韓国が教育の現場で子どもたちに描かせているような絵をほめるような価値観は
日本は持っておりません。

17: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:00:13.36 t
どんどん返して

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:00:26.66 t
共有できないだろ、あってるじゃん。じゃあそういうことで。さようなら。

22: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:02:56.67 t
WIN-WINの関係だな

23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:03:09.81 t
さようなら韓国(^o^)/~~

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:03:23.47 t
百田尚樹なんてただの民間人だろ。
国のトップが名誉毀損を武器に言論統制している国とは違う

25: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:03:44.59 t
>メディアが政府や極端主義者を批判できない国がすなわち日本なのだ。
えっと親日罪がある韓国がどうしたって?

26: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:04:04.49 t
>メディアが政府や極端主義者を批判できない国がすなわち日本なのだ。
いつもの韓国人の自己紹介か
韓国人って、相手と自分の区別も付かないキチガイ

30: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:05:16.93 t
震災犠牲者慰霊式典   → 欠席
東北食品輸入       → 禁止
明博大統領         → 陛下侮辱発言
総理親書          → 郵送突っ返し
盗んだ仏像         → 一審 変換不要判決
戦時徴用賠償       → 一審 賠償判決
日本の教科書       → 修正要求
東京五輪招致       → 妨害 (失敗)
朴大統領          → 各国で日本非難の告げ口外交
安倍首相訪米演説    → 妨害 (失敗)
韓国国会          → 日本国総理の演説 非難決議
世界遺産登録       → 妨害                
日本安保理常任理事国 → 妨害

32: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:05:29.49 t
朝鮮人と価値観共有できる国ってどっかあるん?

34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:06:33.18 t
国を挙げて慰安婦という日本へのヘイトスピーチなさっている国が何をおっしゃられるの?

44: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:09:28.38 t
意見の一致を見ましたな
今後、日本に擦り寄ってこないでね

60: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:14:27.38 t
基本的な価値観では無く、全ての価値観を共有出来ないが正しい。

73: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:19:59.81 t
>>1
このように日本の政権政党で自分たちに反対するメディアをつぶせといった言葉が公然と語られているのを見ると、「日本は韓国と基本的な価値を共有できない国」という言葉は、日本にそのまま返したい。メディアが政府や極端主義者を批判できない国がすなわち日本なのだ。

大統領を批判したら拘束した国が有りましてねw

77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:20:21.55 t
>>1
> 戦争放棄に堂々と反対し、同時に軍隊の創設を訴える極端主義者だ。

50年以上戦争中で、徴兵制の軍隊を持っている軍隊を持っている国はどんな主義国なんだ?w

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:21:38.02 t
韓国「日本とは基本的価値観を共有してない」
日本「そうだね。韓国と日本は基本的価値観を共有してない。それが何か問題でも???」

115: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:34:33.60 t
>メディアが政府や極端主義者を批判できない国がすなわち日本なのだ。

↓こーゆーのを韓国メディア()が批判しているの見た事ないんですけどねぇ・・・w

img_1

00116

むしろ好意的に報道しているようにすら見えるのですけど、気のせいですかね、日本に対して上から目線で道徳者の
つもりでエラソーにかたってる朝鮮人メディアのクソ虫の皆さん^^?

126: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:43:33.78 t
メディアが政府や極端主義者を批判できない国がすなわち日本なのだ。
毎日、左翼メディアが批判してますが???
なにこのトンチンカンな記事?

130: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:44:10.01 t
意趣返しのつもりなのだろうが、単に相手の発言を肯定し同意しただけに過ぎない罠w

139: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:49:35.33 t
知能が足りないから非難もそのままオウム返しするだけのチョン新聞
少しは自分の頭で考えてみたら

136: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:46:34.38 t
ちなみに、価値観を共有していないとは誰も発言していないし、そういう文書も一切存在しないんだがw

外務省ホームページ「韓国との基本的価値共有」を削除
http://www.sankei.com/politics/news/150304/plt1503040025-n1.html

141: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:50:54.86 t
メディアが政府や極端主義者を批判できない国がすなわち韓国だろ。
報道で拘束される独裁弾圧国家
その手先の朝鮮メディア。

143: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:51:09.84 t
お互いに嫌ってんだから断交でいいじゃん
なぜすり寄ってくるんだよバカテョン

153: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:57:38.38 t
最後の一文てのは日本ではなくまさしく韓国の事じゃんw
まぁ韓国の場合メディアも極端な主義者だけどなwww
最近の韓国人は自己紹介とオウム返しばかりだな

164: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 11:08:06.65 t
韓国には言論弾圧とかVANKとかあるじゃないか

165: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 11:09:11.18 t
よほど悔しかったんだな

156: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/06/29(月) 10:59:12.29 t
価値観が違う=賛辞

Beronia ecologico, Crianza 2005
100% Tempranillo
Beronia (González Byass), D.O. Rioja
www.beronia.es

Laudum Nature ecologico, 2013,
Monastrell, Cabernet Sauvignon, Tempranillo
Bodegas Bocopa, DO Alicante
bocopa.com

Enrique Mendoza, Crianza 2013
100% Pinot Noir
Enrique mendoza, D.O. Alicante
www.bodegasmendoza.com

Montgó, 2012
100% Monastrell
Hammeken Cellar, D.O. Alicante
www.hammekencellars.com

Carabibas, Crianza 2012
65% Cabernet Sauvignon, 30% Merlot, 5% Monastrell
Bodegas Sierra de Cabreras, D.O. Alicante
(moins de 5000 bouteilles produites)
www.carabibas.com

Enate, Crianza 2010
50% Cabernet Sauvignon, 50% Merlot
Enate, D.O. Somontano (Huesca)
enate.es

(Crianza : vieilli en fut de chêne)

#2015   #20

Semaine très riche avec beaucoup d’élus. Une grande découverte, coup de coeur, pour les  3h du Kamasi Washington: si vous pensiez que le Jazz n’avait plus rien a dire, écoutez cette bombe ! Enorme aussi, le Requiem de Verdi de Lorin Mazeel qui nous fait redécouvrir cette oeuvre majeure dont la prise de son est exceptionnelle.

Donc, poursuite des discographies de Keith Jarrett / Avishai Cohen / Anouar brahem / Paroc Stelar, Fabio Biondi, Jim O’Rourke, Kamasi Washington, Levon Vincent, Lorin Maazel, Martha Argerich, Patricia Barber et Shamir.

Bonne semaine !


#AVishai Cohen   #Seven Seas
[JAZZ] [2011]
#84/100


#AVishai Cohen   #Duende
[JAZZ] [2012]
#85/100


#Anouar Brahem   #Khomsa
[JAZZ] [1995]
#80/100


#Fabio Biondi   #Vivaldi: I Concerti Dell'Addio
[CLASSIQUE] [2015]
#95/100


#Keith Jarrett   #Rio 
[PIANO JAZZ] [2011]
#84/100


#Jim O’Rourke   #Simple Songs
[CHAMBER POP] [2015]
#85/100


#Kamasi Washington   #The Epic
[JAZZ] [2015]
#88/100


#Levon Vincent   #Levon Vincent 
[ELECTRO TECHNO] [2015]
#85/100


#Parov Stelar   #Rough Cuts
[POP] [2004]
#82/100


#Parov Stelar   #Seven and Storm 
[POP] [2005]
#82/100


#Lorin Maazel   #Verdi: Messa Da Requiem
[CLASSIQUE] [2015]
#92/100


#Martha Argerich   #Live Lugano 2013 
[CLASSIQUE] [2014]
#88/100


#Parov Stelar   #Shine 
[POP] [2007]
#85/100


#Patricia Barber   #Café Blue
[JAZZ] [2004]
#82/100


#SHAMIR   #Ratchet 
[ELECTRO POP] [2015]
#82/100

Zikement votre !

3. Get Below a 1:18.00 (1 minute and 18 seconds) in 100 Back

Date: October 2012

Age: 17 Years Old

Who I Accomplished This With: Edgar P. and the Fall 2012 Peekskill Girl’s Varsity Swim Team

Ok I will start this negatively and positively. First with the negative. If anyone knows anything about swim and people that can actually swim well…this is not a great time for a 100 back. Now for the positive. This was one of the greatest accomplishments of my ENTIRE life. I actually couldn’t care any less if that’s lame or not. This went on to my list because it was something that I was absolutely determined to accomplish.

I have been a competitive swimmer since the age of eight. I have been *an average* competitive swimmer since the age of eight. I’m not pitying myself. I came to terms a really long time ago that I would never be as good as some of the other swimmers I was competing against. There were a lot of elements that went into that. It’s ok though. I don’t look back on my swimming career and dwell on any of that. I don’t because I know that I tried the best that I could. Well, at first I didn’t. From third grade to middle school, I could have had a bit more motivation. Or really, a lot more. Swim is a sport that really demands endurance and discipline and I didn’t see that yet.

When I got into middle school I joined the Peekskill Varsity Swim Team and Patriots Swim Team, a USA swim club. For Varsity, it was only in the Fall season and we were required to practice everyday, but the practices weren’t too intense. The meets were against some really good and really bad teams, so the competition varied. The meets were also only two hours long and the coach picks what you swim. So, sometimes you end up literally taking one for the team and you swim a race that is completely not something you were working on in practice. Patriots, on the other hand, was a whole different ball game. You pay to be on Patriots and, I don’t know if it is now, but practice wasn’t mandatory. I mean, you SHOULD go Mon-Sat, but you wouldn’t necessarily get yelled at if you didn’t show up. You would just get questioned and everyone would kind of forget. The meets were more intense though and the swimmers were really good, so it was embarrassing when you didn’t practice. Now Patriots is way more intense, so it wouldn’t fly like that anymore. Anyway, like I said, in middle school I was bad and I wouldn’t show up to that many practices, like I should have. I even missed a day of a USA meet one time and you had to pay for those. I was a PRIME turd. I went through seventh, eighth, and even ninth grade on those two teams and honestly, my improvement seemed very, very, very gradual. Basically, I never improved. This wasn’t good, especially since I didn’t get a great start and I am not exactly a “natural” athlete.

Tenth grade came and I changed completely. I was getting really sick of never improving. Like are you kidding ME?!?!? Three years and my times are still awful and are never getting better. It was so frustrating. It even made me cry sometimes…crying is one of my least favorite past-times, so it doesn’t happen often. Anyway, I changed my attitude and I started to practice (in the slow lane) like I actually cared. I went to more meets and more of my times started to drop. They weren’t dropping to great times, but they were getting better for me. Also, at this point I realized that I was never going to be the fastest because it really wasn’t physically possible. So now I was just determined to beat what I had accomplished previously.

I found my groove in Backstroke and that’s what I primarily focused on. Bob and Edgar, my coaches for Patriots, and Edgar (same one) for Varsity (starting in eleventh grade) helped a lot. I remember a meet in tenth or eleventh grade and I dropped 10 seconds in a 200 back race to like a 2:53.00 (two minutes and 53 seconds) and that was when I started to really have a drive to beat my times more and more. Also, this is NOT A GOOD 200 Back time if you swim at club level. Once again, I don’t care, but I just want to give some perspective.

Eventually I started to level out and not every meet was me beating my times. I would drop a second here and there in a race, but not all the time. Actually, to give more perspective, in swim a second actually could be a great thing. My backstroke races were getting harder and harder to break my times. By the time of the start of my twelfth grade Varsity season I hadn’t dropped time in my 100 back in about a half a year. This was the race that I focused on. This was extremely discouraging. If you are reading this and you have swam or still do, whether you are horrible or amazing, you know what I’m talking about. Being in a slump in swim is awful. You race and you think that you’re swimming the fastest you can and then you finish the race, look up at the time and it’s no where near what you thought it was. Then add not being able to breath and limbs that are ready to fall off. I’m being a tad dramatic, but that’s what it feels like.

Anyway, Edgar, good ‘ole Edgar, made sure that I would beat that time and that’s what he told me in the beginning of the season. I owe a lot of my success to him. His determination in me beating this time and my want to do it was my driving force. I practiced everyday, except Sunday, and sometimes morning practice. I practiced hard too. I remember Edgar would give me some crazy sets and although I may have cried underwater sometimes (best part about swim…no tears are seen while you swim), I did all of the sets he asked and I made sure I did them as best as I could. I will never say that I am fast. Never. But I will never say that I didn’t try. That is what I will give myself credit for, especially that season.

So the meets started in the season. Edgar put me in the 100 back…I wouldn’t drop time. I would stay the same or I would gain a second. At this point my 100 back was about a 1:23.00 (minute and 23 seconds). Meet after meet, it would not drop. Meanwhile, I was practicing SO MUCH. I was getting SO MAD. It really takes a lot to get me mad. So, Edgar took me out of the race. He didn’t stop the heavy practices though. I continued to train for a race that I was taking a mental break from.

So, this is where I wrap it up. This is where the accomplishment comes in. The regular Varsity season ended. I swam the last non-championship swim meet of my high school swimming career and I never dropped the 100 back time. I was just a 1:23.00. So then came divisionals. Divisionals is a high school championship meet against all of the other high schools in the conference (I don’t think I’m using correct terminology here) and it’s really designed more like a USA meet. There are heats and it lasts for half a day. Edgar put me in the 100 back, which he told me he would do. I had a new suit. A very nice, suit…a gift. This was literally my last chance in High School to swim this race.

I know I have said a lot..maybe too much…leading up to this. If you have read this far (thank you), this is where I cut to the chase. The 100 back comes, I jump in, try to relax (yeah, right) and I swim really hard. Like as hard as a could. This is funny because even at this speed I know people that can swim circles around me. Anyway, this happened almost three years ago and I remember it like it happened two seconds ago. That’s when you know it’s good. So, I end…I look up…and I dropped time. I DROPPED SIX SECONDS! That’s kind of a lot in swim. My final time went from a 1:23.00 to a 1:17.94 (yes, I wrote it down).  I was in awe. I honestly could not explain how happy that I was and still am. I got out and of course gave Edgar a huge hug. I am not a hugger, but that man deserved it and seeing him proud made me even happier. It was also so amazing having my friends at the end cheering. They knew my struggle because they were all going through the same thing. Everything that I worked for was so worth it after that moment. I realize I am extremely fortunate to experience something like this. Thinking about it makes me happy.

I made this a long post for a reason. I know, it was a lot longer than usual. I made it long because when I am old and can’t move and I’m on the infamous death bed, I want to look at this list that I have made and I want to be able to really feel accomplished. This moment in particular is an accomplishment that I have always been particularly proud of and I think that’s because I dedicated so much time to it and because I did it with so much support. (I will insert a shout-out here to my parents that always drove me to the pool).

Currently I have one swim goal and that is to get back into the sport. Stony Brook doesn’t have a pool, but once I graduate, I want to swim club again. I want to get that feeling of accomplishment in the pool again.

So, if you are on a sports team or if you’re a swimmer or if you’re just a person trying to get better, I would HIGHLY recommend setting a goal to beat. Even if it doesn’t seem like it’s attainable. If you don’t accomplish it, then keep trying. When you do, it’s really the best feeling in the world. That’s all.

Bella

Hulk Hogan Heading to Trial w/ Gawker For $100 Million Over 2012 Sex Tape; Mainstream Media Coverage & New Details About the Case |Wrestle2News

Just In From The News Room: Courtesy of WrestleZone.com

Hulk Hogan was a major topic on Good Morning America this Friday, as he heads to court to sue Gawker for $100 million, after the website released his sex tape with Heath Clem, wife of his friend Bubba the Love Sponge back in 2012. 

When the tape first leaked, it was seen by over two and a half million people before it was taken down. Hogan’s is the first celebrity sex tape case to make it all the way to trial, as the majority of them are either dropped or settled upon long before.  

Per the Hulkster’s lawyer: 

“The law says if somebody is in a private place, doing private things, they have a right to do that, and they have a right to not be filmed without their knowledge, and they have a right for that film not to be played to the world.” 

The Hogan camp is pushing their case on a platform of privacy, but Gawker may just have a strong case in the eyes of the legal system. The argument is being made that as a celebrity that has chosen to make his sex life public, throughout various interviews over the years, Hulk has turned the sex tape into a newsworthy story. And if the website can make a case that their article containing the tape was “news”, it becomes virtually impossible for them to lose. 


Hulk Hogan & Jennifer McDaniels

LOS ANGELES, CA – DECEMBER 10: Jennifer McDaniels and Hulk Hogan attend Spike TV’s 2011 Video Game Awards at Sony Studios on December 10, 2011 in Los Angeles, California. (Photo by Jason LaVeris/FilmMagic)

Hulk Hogan & Rob Ford

TORONTO, ON – AUGUST 23: Mayor of Toronto Rob Ford and wrestling superstar Hulk Hogan kick offÊFan Expo CanadaÊweekend with a friendly arm-wrestling competition on August 23, 2013 in Toronto, Canada. (Photo by George Pimentel/Getty Images)

Hulk Hogan & Jimmy Hart

MELBOURNE, VICTORIA – MAY 01: Wrestler Hulk Hogan gestures to the crowd while making an appearance during the round five AFL match between the Carlton Blues and the Collingwood Magpies at Melbourne Cricket Ground on May 1, 2015 in Melbourne, Australia. (Photo by Michael Dodge/AFL Media/Getty Images)

Hulk Hogan

WASHINGTON, DC – MAY 09: WWE Hall of Famer and SGK Race Grand Marshall Hulk Hogan attends the 2015 Susan G. Komen D.C. Race For The Cure at The National Mall on May 9, 2015 in Washington, DC. (Photo by Paul Morigi/Getty Images)

Hulk Hogan

NEW YORK, NY – MAY 14: Professional Wrestler Hulk Hogan attends the 2015 NBCUniversal Cable Entertainment Upfront at The Jacob K. Javits Convention Center on May 14, 2015 in New York City. (Photo by Jim Spellman/WireImage)

Hulk Hogan, Chris Jericho, Titus O’Neil & Roman Reigns

NEW YORK, NY – MAY 14: (L-R) Titus O’Neil, Hulk Hogan, Chris Jericho, and Roman Reigns attend the 2015 NBCUniversal Cable Entertainment Upfront at The Jacob K. Javits Convention Center on May 14, 2015 in New York City. (Photo by D Dipasupil/FilmMagic)

Hulk Hogan

NEW YORK, NY – MAY 14: Hulk Hogan attends the 2015 NBCUniversal Cable Entertainment Upfront at The Jacob K. Javits Convention Center on May 14, 2015 in New York City. (Photo by D Dipasupil/FilmMagic)

Hulk Hogan, Chris Jericho, Titus O’Neil & Roman Reigns

NEW YORK, NY – MAY 14: Professional wrestlers Titus O’Neil, Hulk Hogan, Chris Jericho and Roman Reigns attend the 2015 NBCUniversal Cable Entertainment Upfront at The Jacob K. Javits Convention Center on May 14, 2015 in New York City. (Photo by Jim Spellman/WireImage)

Hulk Hogan, Chris Jericho, Titus O’Neil & Roman Reigns

NEW YORK, NY – MAY 14: Titus O’Neil, Hulk Hogan, Chris Jericho and Roman Reigns appear during the 2015 NBCUniversal Cable Entertainment Upfront at The Jacob K. Javits Convention Center on May 14, 2015 in New York City. (Photo by Donna Ward/Getty Images)

Hulk Hogan

NEW YORK, NY – APRIL 01: Professional wrestler Hulk Hogan attends the WrestleMania 30 press conference at the Hard Rock Cafe New York on April 1, 2014 in New York City. (Photo by Andrew Toth/FilmMagic)

Hulk Hogan & John Cena

NEW ORLEANS, LA – APRIL 03: John Cena and Hulk Hogan attend WWE’s 2014 SuperStars For Kids at the New Orleans Museum of Art on April 3, 2014 in New Orleans City. (Photo by Erika Goldring/Getty Images)

The post Hulk Hogan Heading to Trial w/ Gawker For $100 Million Over 2012 Sex Tape; Mainstream Media Coverage & New Details About the Case appeared first on Wrestlezone.

Get a $500 Dollar Visa Gift Card! Details Here….


from http://ift.tt/1L7KvOJ Get More Action, News, Rumors and More From The Best Wrestling News Site That is Synidcated Through WrestleZone.com

Wrestle2.com