*250

Le Phoenix フェラーリ250GTO #4

御多分に洩れず年末、年度末は本業がアホみたいに忙しくなるので、趣味に費やす時間がとれず面白味がありませんね。

フェニックスの250GTOは相変わらずボディの形状を眺めては修正を繰り返しています。

フロント周りと予告してましたが大変なことになってきてので今回もリア周りを。
キットのルーフを見ていて何か固い感じを受けていました。

実車画像をじーっと眺めてピン!ときた箇所を修正。

キットのルーフは大きなひとつのアールのみ。

実車はリアウインドウの上辺、矢印のところから両端が下がっているのが分かると思います。
ここのアールはそのままルーフを通ってフロントウインドウまで続きます。
フロントウィンドウ下辺のラインが複合アールなのはその為でしょう。

では、実際に再現してみましょう。

窓枠のモールドがなくなるくらい削り込みました。
リアウインドウは少し幅が狭い様なので広げた方が良いですね。

サイドウィンドウは上部にメタルを盛って狭めています。
もう少し広いほうが良いかも?
リアウィンドウとバランスを見ながら要調整ですね。

リアフェンダーのエアアウトレット形状も一度メタルで埋めて直しておきました。
パテで修正すれば楽だけど、今作はメタルに拘ります。 腕試しですから。

大変なことになってきたフロント周りはというと、、

現状はこんなありさま。 なんとかなると良いけど…。

10

How do you know if a guy is right for you? 

You’ll just have to feel it. 

All I feel is my back breaking out. 

You’ll know, okay? You just have to let it happen. And then, probably when you’re not looking, you’ll find someone who complements you.