武蔵

8

武蔵野公会堂。

.  

道路に面した部分の、

宙に浮いているような、臙脂色の箱も、目を惹きますが、

なんといっても特徴的なのが、

ホール部分の不思議な屋根の形状です。

.  

なんでも、

ホールの音響を考えた天井のかたちが、

そのまま屋根のかたちとなって表れているとのことです。

.  

まず四角形の箱をつくり、

その中に、音響を考えた天井をつくるというのが、

よくある、一般的なホールの建物のつくり方です。

.  

ただそれでは、

屋根と天井を二重につくることになってしまうため、

勿体ない。

.  

屋根と天井を兼ねてしまえば、

ひとつだけで済んでしまいます。

.  

というわけで、

天井のかたちが、そのまま屋根のかたちになっています。

.  

最小限の材料で機能を満たす、

いわゆる「リミット・デザイン」を目指した、

と説明されています。

.  

建築、とくに公共建築は、

ただでさえ莫大な費用がかかるため、無駄なことは許されません。

そのため、

理にかなっているかどうかが、どうしても問われてきます。

.  

そして、そのように合理的なものをつくろうとすると、

すぐに、

よくある四角い箱になってしまうと思われがちです。

.  

でも、

このような、一見ヘンテコなかたちをした建築にも、

それなりの「理」があるというのが面白いですね。

.  

同じように合理的なものをつくろうとしても、

どこから観た合理性なのかによって、

答えは変わってくるということなのでしょう。

.  

「理」は1つだけではない、ということなのだと思います。

.  

そんなことも考えさせてくれる、この武蔵野公会堂は、

とても面白い建築だと思うのですが、

なんでも、

再開発によって、建替えられてしまう可能性があるのだそうです。

.  

ちょっと勿体ない気がするのですが、

まあ、そのような再開発にも、きっと、

それなりの合理性があるのでしょう。

.  

でも、やはり、

折角の、

ここにしかない、他に類を見ない建築ですので、

もう少しいろいろと考えてみてもいいのでは、

という気もします。

.  

そんなわけで、こうして、

この建築が問いかけていることを書いてみました。

.  

本当に、

よくある、そのような方法だけが合理的なのか、

という問いかけを。

.

Ka na ta overground

こんばんは。かなた、生きています。


なんだか、ブログを書けなくなったどころかtwitterも見なくなり、あまり書く場所もなくなり、言葉を溜め込んでいるのかと言われればそうでもなく


静かに生きています。twitterで知人、友人をフォローするのをやめて随分精神的に寛いでいます。

バンコクに行ったり、吉祥寺にいたり、富ヶ谷、早稲田の図書館、長野、所沢、新宿3丁目、そのあたりに生息しています。


偶然会えたらハローキャロライン。


今は長野でお酒を飲んでいます。今後のことをずっと最近考えています。


僕はたまたまデザイナーで、Ka na taってブランドをやっているけれど、学生でも他のどんな仕事をしていても、フリーターでもニートでも、今後のことをなんとなく考えているはずで


でも、もしかしたらそれが随分大きく変わるかもしれないっていう瞬間はあまりなくて、ううん、大きく変えてしまおうっていう瞬間のこと


僕にとっていまそういう時間なんです。誰にでもありそうな、そういう時間。


大きく変えてしまおうとすると、それまでのものが簡単に壊れてしまうような気がして、壊さないように、壊れないように、とか考えて、でも壊してでも変えたいと思って


そんなこと考えながら生きていたら服も作らずもう5月も終わり。AWの新作1着もできてないし、最近何してるかって言われたらずーっと映画作ってるし、


服、作らないといけないね。作る。



7月10日、Ka na ta 2015/16 AW 発表します。


業界のスピードから比べると随分かけ離れてきたけど、


今年の11月3日で10周年を迎える僕らの 9.5年目のコレクション



コンセプトは無し。空っぽ、なんにもない。物語もない。



今の僕みたい。


もしかしたら、いまの誰かみたいだといいです。



なんにもないよ。ってこの感覚。



まるであなたが、何か特別な人でないといけなかったり、


こういう人間だと思われてるからそうしないと駄目だったり


行きたくないのに行かないと駄目な場所があって


カメラを見つめて、そんでもってツイッターで近況報告、インスタグラムみて


すっごく冷静に考えると


なんにもないかもしれないし、



そのくらいで本当はいいと思って、



それが今の僕だし、背景の物語もないし、


無意味じゃ駄目ですか?


何に追われてるのか分からなくなってきて


その無駄に追われてるなにかを


一瞬立ち止まって少しだけ殺した方が


全部殺せないから少しだけ殺した方がいい。


Ka na ta ってくだらない。


本当にくだらないバカだってちゃんと証明してみようと思う。


遊びに来てくださいませ。



冷静に考えれば考えるほど



何もなくないのかな?




Ka na ta in キチム

住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビルB1F

月曜日、火曜日 定休日

A枠 12:30~13:30

B枠 13:30~14:30

C枠 14:30~15:30

D枠 15:30~16:30

E枠 16:30~17:30

F枠 17:30~18:15

G枠 18:30~19:15(土日祝日のみ)

予約優先(もしご来店頂き、予約が入っていない場合はご来店頂けます)

予約専用アドレス kichimu.kanata@gmail.com

お店の詳細は

twitter @kanakichimu にてお知らせしています。こちらもごらんください。

ご来店希望の方は、お手数ですが、お名前、電話番号、来店人数(最大4人まで)、来店希望日時、希望時間枠を記載の上、上記専用アドレスまでご連絡くださいませ。

本当に面倒なお店ですみません。




Ka na ta TOKYO

年中無休

13時open 20時close

最寄駅 駒場東大前or代々木八幡

住所 非公開

予約専用アドレス dobyonly@gmail.com