スタンドアロン

【本当にあった採用面接(45)】
 
応募者「このUSBメモリに私の能力の全てがあります」
面接官「では拝見」(メモリを挿す)
応募者「挿しましたね。御社の全PCはロックされましたよ」
面接官「このPC、ウィルスチェック用のスタンドアロン。最近君みたいな応募者多いから。次の方~」
9

思いつき「吸血鬼の歯を作ろう!」…ということで、最新版nif scopeとBSA Browserが手元にある状態で、作っていきます。

[Part1]

①BSA Browserでmeshesを開けて、mouthhuman.nifまたはmouthhumanf.nifを抽出

②最新版のニフスコで①のメッシュを開き、select vertexを押す

③歯の先っちょを押すと、左に青いラインが出るので、そこをダブルクリック

④Zの数値を下げると、歯も長くなる…ここは、お好みの長さで調整

⑤両方の歯の長さを合わせる

⑥キャラメイク用のスキンテクスチャー&メッシュに歯のメッシュを入れる

⑦歯が反映されてるのを確認した後、顔データを出力

⑧歯のメッシュをいったん、デスクトップに移した後、スタンドアロン用のファイルに入れる

⑨いつも通りにCKでキャラを作る →[Part2]に続く