さんま

昨日の朝、いつも冷静沈着で物静かなダンナにTLで見かけた「安室奈美恵の息子が20歳」という情報を伝えたら「…安室奈美恵より年上じゃん!」と動揺していた。
いつもスピッツを弾いていた

わたしは昔から自己主張が激しかったので、好きなミュージシャンにはファンレターを送ったことがあるし、チャンスさえあればサインをもらいに行くし、もしかしたら目が合うかも!とわくわくしながら最前でライブを観るタイプだった。特に中高生のころはそれが顕著で(多くのひとはそうだと思うけれど)自我のさだまらない思春期だったので、当時はまさに自己主張のかたまりだったと思う。今はもう、ヘンに大人になったので、ゴッチにリプライを送ることもなくなったし、狭いハコでも大人見できる。
だけどそうやって、熱狂的にだれかやなにかにハマって、片想いみたいにアタックしたこと、あなたにも一度くらいあるんじゃないかな。

わたしはときどき、こっちはこんなに好きでいるのに、向こうには自分の存在をなにひとつ認知されていないということがおそろしい気がした。まじめに考えることではないのかもしれないけれど、まじめに考え出すとなにかこわいことに思えた。この気持ちはうまく説明できない。でも、もっと身近なところで言うと、わたしは友人関係にもそういうある種の「おそろしさ」みたいなものをずっと感じていたように思う。好きなひとには好かれていないとどこかで不安だった。自分が一方的に好きでいることにたぶん耐えられないのだ。だからつい(言葉にしなくても、行動や態度で)好きだと言ったり、好きかと訊いたりしてしまうんだと思う。

手の届かないミュージシャンを好きだなと思うことはもうたぶん会うこともない別れた恋人を思い出すときの気持ちに少し似ている。一方的にぶつかることをやめたり、身のほどを知ったり、なにかを諦めたりしながら大人になっていく。

ところで(今の)恋人はスピッツが好きだ。たぶんあらゆるバンドの中でいちばん好きだ。ベストの分厚いスコアを2冊持っていて、だいたいの曲は弾けるのだと思う。よく聴きこみ、弾きこんでいた。彼の弾くスピッツは音への、愛が感じられるから良い。とにかく本当に好きなのだ、スピッツが。

GWに、たまたま機会があって、恋人とスピッツのライブを観に行った。彼はわたしとは違って自己主張のほとんどないひとだった。TwitterもインスタもFBもtumblrもやっていないし、自分で曲をつくることもしない。友達を遊びに誘うこともないし、もちろんファンレターなんか送ったことないだろうな。内面には、すごくスピッツが好きとか友達が好きとかわたしが好きとかそういう感情がたぶんあふれているのに、ほとんど表には出さないのだ。スピッツのライブだってわたしが行こうと言わなかったらおそらくあと10年は行かなかったと思われる。 彼は始まる前からずっとそわそわして、わくわくしていた。会場にあつまった大勢のひとたちを観て、スピッツを好きなきもちはだれにも負けない!と、珍しくささやかな自己主張をするくらいわくわくしていた。マサムネさんをきらきらした目で見ていた。マサムネさんが動くと、マサムネさんが動いてると感動した。マサムネさんが喋ると、マサムネさんが喋ったと感動した。本当にいたんだ、とつぶやいた。

気がつくと彼はぼろぼろ泣いていた。わたしは彼の背中をよしよしと撫でながら、彼がスピッツと生きてきた時間を思った。ツアーなんか来ないような田舎の町で、同じCDを何度も何度も再生する少年を思った。夢中で三輪さんのギターをコピーしたことを思った。学校が嫌になった時、図書館でさざなみCDを聴いていたことを思った。そんなことマサムネさんは知るはずもなくて、たぶんこの先も知ることはなくて、彼も主張せずに生きて行くのだと思う。そう思ったらわたしは切なさにキュッとした。切なさにキュッとなるというのはマサムネさんが発明した言葉なのだけれど、こういう言い表せない感情を言い表すのにべんりだ。

だからせめてわたしだけは、彼のぼろぼろのウォークマンにつめこまれたスピッツも、彼の弾く愛あるスピッツも、今日ここで生マサムネさんに涙するひとりの男の子がいたことも、マサムネさんもわたしも彼ももしかしたらだれも知らないところに彼のような男の子や女の子がきっとたくさん、たくさんいることも、忘れないでいてあげたいなと思った。それでどうなるわけでもないんだけれど、とにかく、忘れないでいることが肝心な気がした。それで日記にしてみました。愛をたくさん詰めました。

マッティもね。
なんどもいうけどコミティア行きたすぎておかしくなるレベル、、個人的こんなに豪華な方々が出展されるコミティア久々じゃないかな。。憧れの方ばかり…行けないの確定だから6日終わるまではかなりモヤモヤしていそうだ笑

この前行ったイベントは想像以上に小規模で、肩透かし食らった感じだった。あいてるスペースもちらほらあって…ただ収穫はあった☺︎
画材屋さんも参加されてたんだけどかなり安く画材をゲット出来たよ(おじさんが沢山まけてくれました笑)
TLで見て気になってた顔彩パレットもまさか売っててラッキーでした ふふふ