投稿

基本


Tumblrに投稿するには? 

ブログに書くことが決まりましたか? それでは、最初の投稿を行ってみましょう。 

ウェブ:2箇所にある投稿ボタンは簡単に見つかります。

  • ダッシュボードの上部にはさまざまな種類の投稿ボタンが表示されています。
  • または、ダッシュボードの右上にある青い作成ボタンをクリックします。

モバイル:画面下の青い作成ボタンをタップします。

複数のブログを管理している場合、どのブログから投稿するかを選べますか?

ウェブ:任意の投稿フォームから、ブログ名の横の矢印をクリックして、投稿したいブログを選択します。

モバイル: 任意の投稿フォームからブログ名をタップし、投稿したいブログを選択します。

画像を投稿するには?

投稿方法にはいくつかあります。

ウェブ: まず、新規画像投稿フォームを開きます。次に以下の方法から選択します。

  • カメラアイコンをクリックして、コンピュータから画像をアップロードします。
  • デスクトップから投稿フォームに直接ファイルをドラッグします。
  • 特定のURLから画像を投稿するには、地球のアイコンをクリックします。

ヒント: ハイパーリンクを追加するには、画像の上にマウスを置き、右上に表示されるリンクアイコンをクリックします。

ヒント:スマイルマークをクリックすると、ウェブカメラを使用して自分撮りができます。

モバイル:新規画像投稿画面を開きます。 写真を撮るか、カメラロールからアップロードします。これだけ。とってもシンプルな作業です。

フォトセットを投稿するには?

やり方はとっても簡単です。

ウェブ:新しい画像投稿を開き、次に以下の方法から選択します。

  • 投稿フォームに複数のファイルをドラッグします。
  • 画像をアップロードするときに、複数のファイルを選択します。

画像は10枚まで選べます。次にドラッグしてレイアウトを作成します。画像がすでにアップロードされている場合、「その他を追加」カメラアイコンの「その他を追加」をクリックすると、さらに他の画像を追加できます。

ヒント:「Alt」キーを押すと、カメラアイコンは地球アイコンに変ります。このオプションを選ぶと、コンピュータからではなくURLを使ってウェブから画像を追加できます。

ヒント:フォトセットでは、それぞれの画像に個別にキャプションをつけることができます。好きな画像にマウスを当て、「...」をクリックします。 このキャプションはダッシュボードでユーザーが画像をクリックした時のみ表示されます。大切な情報はキャプションではなく、本文に掲載しましょう。

モバイル:新しい画像投稿を開き、最大10枚の画像を選択できます。次にドラッグして自由にレイアウトを編集します。

ライブ画像を投稿するには?

iPhone 6sまたは6s Plusをお使いの場合、 ライブ画像 からTumblrに投稿できます。画像投稿のようにライブ画像で投稿を作成し、ライブ画像のボタンを押すと、インタラクティブな投稿のできあがりです。 

その他のAppleデバイスをお使いの場合、iOS 9.1以上がインストールされていれば、画像を長押しすることにより、サウンド付きの3秒クリップを作成できます。それ以前のiOSまたは別の端末でその投稿を見ると、サウンドなしの静止画として表示されます。 

Wifiに接続されていない場合、ライブ画像をタップしてダウンロードする必要があります。次に長押しして表示します。これにより、データ使用量を抑えることができます。

画像のアップロードで問題が発生したら?

次の手順を実行してください:

  • 画像ファイルのサイズが10MBを超えていないか、また画像の形式がJPEGまたはPNGになっていることを確認します。
  • GIFアニメーションを使用している場合、サイズが2MB以下、幅が540ピクセル以下であることを確認します。
  • 写真/画像アプリケーションを使って新しいバージョンを保存することで、元のファイルにあるエンコードの問題を解消できることがあります。
  • TumblrではCMYKファイルや他のRGB以外の画像ファイルをサポートしていません。画像をRGBで保存してから再試行してください。

GIFの作成方法は?

まず大切なのは、GIFメーカーはモバイルでのみ使用できるということです。

  1. GIF投稿フォームを開きます。
  2. 動画またはバーストを選択します。
  3. 3秒クリップを選択してGIFに変換できます。 ピンチ操作でGIFトリミングをすることもでき、GIFの下にある青いボックスをドラッグして長さも調整することができます。画面の一番下にあるスライダーを動かして再生速度を定め、円形の矢印をタップして繰り返し再生やリバウンドを選択してください。 
  4. 「次へ」をタップしてGIFを編集します。テキストを追加するには、「Aa」をタップして入力が完了したらチェックマークをタップします。 入力したテキストをタップし、カラーセレクタをスライドさせると追加したテキストの色を変更できます。画面をピンチするとテキストのサイズを変更したりテキストを回転させたりできます。 魔法の杖アイコンをタップすると、GIFのフィルタオプションを選択できます。
  5. もう一度“次へ”をタップするとGIFが選択され、さらに“次へ”をタップすると投稿準備完了です。

GIF作成時のヒント:

  • GIFの長さが短ければ短いほど、スムーズに表示されます。 
  • スローなGIFを3倍速または4倍速にして、通常速度のGIFを作ろう。
  • リバウンドボタン1回を押すとGIFをリバースすることができます。2回押すとリバウンド効果を加えられます 
  • フォトセットを作るには、フォトセットフォームから複数のGIFを選択します。

音声投稿を行うには?

一番簡単な方法として、アーティストまたは曲名を入力しますいずれかがSpotifyまたはSoundcloudにある場合は、自動で表示されます。検索して投稿しましょう。または、右のヘッドフォンアイコンをクリックすると、オリジナルMP3をアップロードできます。アップロードできるのは1日1個、最大10MBです。アーティスト、曲名、アルバム名はファイルが処理された後に更新できます。M4A、M4P、WMAファイルには対応していません。またウェブサイトをポイントするURL、フラッシュの埋め込みにも対応していません。

ヒント:残念ながら、現時点では音声投稿はウェブでしか行えません。ただし、1-866-584-6757に通話することにより、携帯電話から音声投稿を行うことができます

動画を投稿するには?

ウェブ:Vimeo、YouTube、その他類似の動画サイトからなら、新規動画投稿フォームを開き、地球アイコンをクリックし、埋め込みコードやビデオリンクを投稿フォームに入力するだけです。または、カメラアイコンをクリックして、オリジナルのMOVやMP4 ファイルを1日につき最大100MBまでアップロードできます。

モバイル:新規動画投稿フォームを開きます。次にカメラロールから動画を選択します。または新しく撮影します。

How do I post a live video?

You can post live videos through YouNow (iOS, Android), Kanvas (iOS, Android), Upclose (iOS, Android) and YouTube. Create an account, and be sure to give them access to your camera and microphone—that part’s important for streaming things.

Each live video app is a little different, but when you go into their settings you’ll look for sharing options. Turn on Tumblr sharing (log into Tumblr if prompted) and tap “Allow.” If you have more than one blog, you can use the app’s settings to pick which one you’re posting to. For more on live video, check out our Support post about it.

投稿フォームでテキストの書式を変えるには?

テキストを選択します。書式オプションがポップアップし、以下の書式から選択できます:

  • 太字
  • 斜体
  • 見出し
  • リンク
  • 取り消し線
  • 番号つき一覧
  • 箇条書き
  • 引用線

画像または動画を投稿に挿入するには?

カーソルを投稿の何もないところに置き、左側の「+」マークをクリックします。次に以下の方法から選択します。

  • カメラアイコンをクリックして画像をアップロードします。
  • ビデオカメラアイコンをクリックして動画の埋め込みコードを貼り付けます。
  • GIFアイコンをクリックしてGIFを検索できます。表示されたボックスに入力します。
  • URLから画像を追加するには、URLを投稿ボックスに貼り付けます。
  • 画像の幅にこだわりたい場合でも、300ピクセル以上になるとダッシュボードにフィットするよう画像は自動的に調整されます(540ピクセル)。

画像と動画は最大5枚まで挿入できます。

HTMLで投稿を作成することはできますか?

リッチテキストエディタなら、HTMLなしでの投稿作成が可能ですが、それでもあえてHTMLを使用したいという方は、投稿右上の歯車アイコンから、 HTML編集のオプションをご利用ください。

長い長いテキスト投稿を作成しました。これを短くするには?

ツールベルトのツールをご利用ください。

まず、カーソルを投稿の空白部分に当てます。次に左側に表示されるプラスマークをクリックします。ここから次の機能が使用できます。

  • 水平線を入れて、長い投稿を区切ることができます。
  • 「さらに読む」リンクを追加できます。ダッシュボードでブログを見る際に表示されます。このリンク以下の投稿はダッシュボード上では表示されなくなります。ユーザーは青色の「さらに読む」リンクをクリックして、投稿内容のすべてを見ることができます。

投稿にタグを挿入するには?

投稿の下に、「タグ」というセクションがあります。ここにタグを入力します。複数のタグを挿入する際はEnterキーを打つかカンマで区切ります。

注:Tumblrのタグにはスペースを使用できます。Tumblrのタグは使いやすくできています。タグをさらに活用するには、こちらをご覧ください。

投稿設定の歯車のオプションにはどんなものがありますか?

使用しないで済むユーザーが大半ですが、使用すると便利な機能がここにはつまっています。

  • ブログのコンテンツソースをここから取得できます。
  • 投稿にカスタム URLを付与できます。
  • 投稿の公開日を変更できます。
  • 投稿に画像で返信できるように設定できます。

今すぐ投稿したくないのですが、後から投稿することはできますか?

はい、できます。ユーザーの多忙なライフスタイルに合わせて、いくつかのオプションを取り揃えております。投稿ボタンの右の矢印をクリックします。ここから次の機能を使用できます。

  • 今すぐ投稿。デフォルトの設定です。投稿は「投稿」ボタンを押すと同時に投稿されます。
  • 予約投稿に追加します。
  •  下書きとして保存。 
  • 非公開で投稿。
  • 日時を指定すると特定の日時に投稿できます。

高度な投稿オプションについてをご覧ください。 

投稿をFacebookの友達やTwitterのフォロワーにも見てもらうには?

投稿フォームの下にFacebookとTwitterのアイコンがあります。それぞれを押すことにより、いずれのSNSにも同じブログが投稿されるようになります。投稿ボタンを押すのをお忘れなく。

詳細については、Facebook または Twitter アカウントをTumblrと連携させる方法について をご覧ください。

投稿に“購入”ボタンを表示させるには?

EtsyやKickstarterなどのパートナーサイトを見ていると、友達にどうしても教えてあげたいアイテムがあります。そんな時はシェアボタンをクリックして、 Tumblr投稿としてシェアすることができます。

また、アイテムはTumblrブックマークレットでもシェアすることができます。ここでもボタンが表示されますが、コードが得意なユーザーはマニュアルで投稿のコンテンツソースのURLを追加することもできます。(このオプションは、投稿フォーム右上の歯車アイコンに隠れています)。

ボタンを表示させるその他の方法:

  • URLのリンク投稿を行います。
  • 画像投稿で画像のクリックスルーリンクにURLを追加します。
  • Tumblrブックマークレットを使用してページをシェアします。
  • 任意の種類の投稿で、コンテンツソースとしてURLを追加します。(高度な技術が必要です。コンテンツソースフィールドは投稿フォーム右上の歯車アイコンに隠れています)。

既存の投稿をブログから削除するには?

  • ダッシュボード上部にある「アカウント」メニューからブログを選択します。
  • 削除したい投稿の下にある歯車アイコンをクリックします。次に「削除」をクリックします。複数の投稿を削除したい場合は、複数投稿エディタの使用をおススメします。ページの右側から、または「tumblr.com/mega-editor/ブログ名」からもアクセスできます。

注意: ブログから投稿を削除してもその投稿のリブログされた投稿は削除されません。

 

リブログ


リブログとは?

リブログとはTumblrを楽しんでいる時にリブログボタンを押して、自分のブログに表示させる機能のことです。これであなたのファンにもこの投稿が表示されます。

リブログにはコメントや画像、またはGIFも追加できます。追加せずにそのままリブログもできます。気分に任せてリブログしてください。

リブログの方法は?

Tumblrにログインしていることをご確認ください。ログインしていたら、ダッシュボードの投稿の下にある(またはブログリンクのパーマリンクからなら左上)にリブログボタンがあります。これをクリック・タップすると、投稿に変わります。キャプションをつけたり、いろいろ追加して自分のブログで公開できます。

リブログスレッドの途中からリブログを開始できますか? 

リブログしたい投稿のユーザー名をクリックします。投稿が開いたらリブログアイコンをクリックします。

以前投稿したブログを編集できますか? またはリブログの元の投稿を編集できますか? 

リブログに何を含めるかはリブログ時に決めることができますが、他の人の投稿内容を変更することができません。

リブログ時に投稿のキャプションを削除できますか? 

はい。リブログするときに既存のコメントの「X」を見つけてください。これをクリックするとこれらは削除されます。

リブログのスレッドは付けるかいなかの2択です。スレッド内のキャプションは削除できます。

リブログされた後の投稿にクレジットが正しくついているかはどうやって確認できますか? 

コンテンツのソースフィールドを使用してください。これは自動で付与されます。何回リブログされてもソースと同じようにクレジット表示されます。リブログする人はGIFやその他のコメントを挿入する場合がありますが、ユーザー名は常に投稿の下に表示されます。ソースリンクをクリックすると誰が最初に投稿したのかを確認できます。

 

ブックマークレット


ブックマークレットとは?

他のサイトを閲覧している時に、簡単にTumblrに投稿できる便利なツールです。こちらから入手できます。通常の投稿フォームで投稿できます。 ただし、音声投稿はできません。タグはカンマで区切る必要があります(詳細設定タブ)。