Google Analytics設定解説

Google Analyticsとは?

Google Analyticsで分かること

  • 自分のブログに何人のユーザーがアクセスしているか
  • ユーザーがどのくらいの頻度でブログにアクセスしているか
  • どの投稿に人気が集まっているか
  • どんな検索キーワードでブログが検索されているか
  • 訪問者の所在地

Google Analyticsをブログのテーマに組み入れるには?

一部のテーマでは、外観オプションの項目の「テーマ編集」のページでGoogle Analytics IDを貼り付けることができます。

テーマがこの機能をサポートしていない場合は、次の手順に従ってください。

  1. Google Analyticsにアクセスし、Googleのアカウントを使ってログインします。Googleアカウントを持っていない場合は、ここで登録します。
  2. 新規ユーザーの場合は「アカウントを作成」をクリックします。すでにユーザーとなっている場合はアカウントタブにある右上の「アナリティクス設定」をクリックします。
  3. アカウント名のフィールドで、「Tumblr」または「Tumblr」URLを入力します。("myblog.tumblr.com"など)
  4. ドロップダウンメニューで "http://" を選択、URLを入力するか、ブログの独自ドメインを入力します。
  5. 国とタイムゾーンを設定します。
  6. データ共有の設定を選択します。
  7. サービス規約を表示するため、国と地域を選択します。
  8. サービス利用規約を読んで、同意するをクリックします。
  9. アカウントの作成をクリックします。

これでアカウントが作成されました。次にブログにカスタムトラッキングコードを埋め込んでみましょう。ブログのカスタマイズページより、Google Analyticsフィールドにコードを入力します。テーマにGoogle Analyticsフィールドがない場合は、次の手順で埋め込みできるようになります。

  1. 次ページのトラッキングコードをコピーします。
  2. Google Analyticsで「保存」をクリックします。
  3. ダッシュボードを新規ウィンドウで開きます。
  4. 画面上部にあるアカウントメニューをクリックします。次に「設定」をクリックします。
  5. 更新したいブログの名前を画面右側でクリックします。
  6. グレーの「テーマを編集」ボタンをクリックしてください。
  7. Google Analyticsのコードを「説明」フィールドに入れるか、"</head>."コードの前にこのコードを貼り付けます。
  8. 「保存」をクリックします。

「トラッキングコードが認証されていません」と表示されるのですが?

これは、まだGoogleのシステムでデータが処理されていないことを意味します。

ブログのトラフィック数値はどこから確認できますか?

  1. Google Analyticsにログインします。
  2. アカウントの「ホーム」タブで、ブログを選択します。