r1c1

少し前に仕様書をExcelで書くんじゃねぇという記事を目にしていたのだが、この中で「方眼紙ワープロ化Excel」って言葉があった。方眼紙みたいにしてExcelを使うことなんだろうけど、実際やってみると結構ツライものがあるよな、あれ。この方眼Excelは外人をオーマイガーさせる呪文のひとつらしい。

というか、セルの結合を多様しているフォームは、その後の変更などが非常に厄介だよ。セルの結合を多様していると、追加や削除したら結合が崩れるとかコピーがうまくいかないとか、そんなのばっかりだろ。そんな苦労する環境を自分から作り出すアホウっているんだと思っていたんだ、そのときは。

ある日、とある会計事務所から送られてきた添付ファイルを開いた俺は、すこし感激したね。そこには外人をオーマイガーする方眼excelがあったから。で、俺も一瞬外人になった。

こういうexcelの使いかた、俺は本当に理解できない。まず第一に、何でA列で余白を取るのか、その理由が判らない。余白は印刷の設定で行わないと印刷したとき狂うだろうがこの阿呆。データの入らない列を作るなんて無駄だろう。わかんねーのかなぁ。ばっかじゃねーのコイツ。


方眼Excelを拡大する第二に、このくらいのシンプルな表でなぜ方眼にするのかだ。方眼にして結合して…かかっているのは手間だけじゃんか。そもそも結合されたセルのデータって、格納場所を考えたらなんだか不安じゃないか?このデータはどのセルのデータだろうなんて考え出したら夜も眠れないぞマジで。君の頭の中、一度開いて俺に見せてくれる?お願いだから見せてくれよ。きっと何か異物が入ってると思うよ。

第三、データを集計することを考慮したら、2行を使ったデータ表現はしないだろ、普通。なんでこういう風にするんだろうなぁ。俺にはこういう表を作る思考回路が理解できないよ。合計を出すとき一行おきにやるのかよ。まぁ、数行おきのデータ合計を一発で出す計算式もあるけどな。だけど、1レコードは1行に入れなきゃ美しくないじゃんか。

あと、これはおまけだけど、エクセルってA1形式だと「列、行」の順の表示だけど、マクロやR1C1表示だと「行、列」になるのはなぜなぜなぜ?気持ち悪くないのかね。表記変えたら意味が入れ替わるんだよ?おかしいよ、絶対。そもそも変数に置き換えられないA1形式なんて使うなこのタコ。

と、いいたいことはまだまだあるけれど、こんな使いかたするくらいなら手で書けこの阿呆、と叫びたい。時間の無駄無駄無駄ァァァ。こういうのを平気で作る人は絶対パソコン使うのやめた方が効率あがるよ。保証する。