ookubo

『宇宙からのメッセージ』で丹波哲郎のファンになった外国人が「世界中のファンに何かメッセージを」と求めたら、丹波先生は「イギリスのホテルではなァ、夜にメイドが部屋へマッサージしに来てくれるんだよハッハッハ」って”メッセージ”じゃなくて”マッサージ”の話をしはじめたというの面白すぎる