debuneko

【枕営業の可能性ゼロ】芸能通記者7名に聞いた「この子だけはガチで清純派」という女性芸能人まとめ

なにかとダーティーなウワサが流れがちな芸能界。自分が信じていたアイドルや女優が、じつは権力者と裏でチョメチョメしていた! と週刊誌が報じたら、ファンとしてはショック死してしまうぐらい悲しいもの。

だが、恋愛禁止のグループでも、残念ながらけしからんことをしていたというメンバーが後を絶たない。いったい男子としては誰のファンになれば、裏切られず清純派のままでいてくれるのかが物凄く気になるところである。

そこで今回は、ロケットニュース編集部でも芸能に詳しい記者7名に「この子だけはガチで清純派」という、信頼のおける芸能人を聞いてみた。気になる調査結果は、以下のとおりだ。

・佐藤記者が信じる清純派芸能人

まずはアイドルグループやベテラン音楽グループとも親交が深い、ロケットニュース24でもっとも芸能界ツウの佐藤記者の意見からご紹介しよう。

「堀北真希。本人に2度会ったけど、存在感・品格ともに同じ人間とは思えない。むしろ自分の汚らわしさが露呈しているような気さえするから。堀北真希に2度も会ったの俺だけだから、俺の意見が一番間違いない!」

――だそうだ。2回も会ったと言っているがdocomoのイベントで一緒に写真を撮っただけでそこまで自信マンマンになれる理由がよく分からない。きっとベテラン記者の直感によるものなのだろう。

・GO羽鳥が信じる清純派芸能人

次は、マンガ家としても活躍しており、数々の芸能人の似顔絵も描いたことがあるGO羽鳥の意見。

「いとうまい子さん。実際に会ったとき、なんて天真爛漫な女性なんだろうと思った。デートしたい。あとはプリンセス天功さん。写真を見ただけで清純さが伝わってくる。デートしたい。

あとは叶美香さん。新宿ですれ違ったことがあるんだけど、実は清純だな、って思った。デートしたい。あと森尾由美さん。いま森尾由美公式サイトを確認したが、今でもピュアだった。デートしたい。」

――ただの熟女好きじゃねーか!(芸能人の皆さんすいません)と言いたいが、年輩の方々は納得する意見なのだろうか!? 叶恭子さんはダメなのか聞きたいところである。

・和才記者が信じる清純派芸能人

次は、和才記者の意見。

「綾瀬はるか 松○桃○とは絶対にただの友達です。」

――そ、そうですか(特に言うこと無し)。

・原田記者が信じる清純派芸能人

次は、スポーツライターとしても活躍する原田記者の意見。

「能年玲奈です。あの瞳で腹黒かったら人を信用できなくなります(笑)」

――そ、そうですか。ただのファンですね(こちらも特に言うこと無し)。

・P.Kサンジュン記者が信じる清純派芸能人

なんだか参考にならない意見が2連発で来てしまったが、次は音楽イベントに集まった芸能人のファンたちに密着取材を続けているP.Kサンジュン記者の意見!

「能年(能年玲奈)ちゃんは本物です。たぶん天使です。本上まなみも清純派で好きでした。趣味は読書とキャッチボールなので間違いないと思います。」

――な、なるほど! 読書とキャッチボールが趣味だと清純派率が上がるのか……。

・小千谷サチ記者とDEBUNEKO記者が信じる清純派芸能人

なんだか男の妄想みたいな意見ばかり続いてしまったので、次は女性の小千谷サチ記者とDEBUNEKO記者の意見を紹介したいと思う。

「純真とは、『純真で邪心のない心』とのことなので、私は芸能界を引退して以来一度も顔を出さない、山口百恵、ちあきなおみ、原節子を推したいと思います。あと、斉藤由貴は、芸能界でやっていけないほど純情だと “モノの本” で読みました。」(小千谷サチ記者談)

「綾瀬はるかです。あんなにお胸が大きいのに、決してそれを振りかざさないのは本人の清らかさゆえと信じています。有村架純と迷いましたが、綾瀬はるかです。綾瀬はるかのようなお胸になりたいです。」(DEBUNEKO記者談)

――なんだか女性の意見の方が信憑性がある気がする! 確かに斉藤由貴と綾瀬はるかは、ガチで清純派な気がしてきた……。

・皆さんが納得する意見はあった?

最後に、私なかの記者の意見としては、辛口のネットユーザーも声を揃えて “終身名誉処女” と賛美する女優の「つぼみ」さんと、17歳を20年以上続けてタイムパラドックスを起こしているアイドル声優の「田村ゆかり」さんが出なかったのが不思議でしょうがない。

さまざまな意見があったが、みなさんが納得する理由はあっただろうか?

執筆:なかの
協力:P.K.サンジュン原田たかしDEBUNEKO佐藤英典小千谷サチGO羽鳥和才雄一郎
この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

* 【DNA】唾液を送るだけの遺伝子検査『MYCODE』をやってみた! 280項目の検査結果がいろいろスゴイ / 日本人平均よりも私は「ハゲにくい」など
* 離婚直後の男性が綴った「結婚に関する20のアドバイス」が大反響を呼ぶ / Facebookでのシェアが11万件超え!
* 命知らずとはこのこと! 危機感が足りなさすぎる人たち15連発
* 【究極ライフハック動画】両腕に赤ちゃんを抱きながら「手を使わずにズボンをはく方法」が1周回って感動する!
* 【閲覧注意】見なければよかったと思う「何か」が写っている写真

オリジナル記事: 【枕営業の可能性ゼロ】芸能通記者7名に聞いた「この子だけはガチで清純派」という女性芸能人まとめ
Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

「サラベス」が、14日から水曜限定で"無類のチョコ好き"向け ...

#東京都板橋区熊野町10 2015年01月14日 05:15:00
今回ご紹介した飲食店の詳細データ 店名 レストラン オオタニ 住所 東京都板橋区熊野町47-8 時間 10:00〜23:30 休日 年末年始 執筆:DEBUNEKO Photo:RocketNews24. 天丼てんやは15日~2月25日(予定)、「早春天丼」「わさびマヨ鶏天丼」などを期間限定販売する。
東京都板橋区熊野町10の近所のバー

fatty cat 2013

She showed up to me for the first time in 2013 this morning. She is staring at her boyfriend (thin cat) curiously. The boy friend seemed not that intimate with her so far. He was trying to draw her attention but not too brave enough to get closer yet. 😽

#fattycat #debuneko #cat #streetcat #streetscape #tempted #affection #attention (at デブ猫の小径)

【お色気ダンス】「そこで・そうやると・そうなる」だろ! っていう動画が公開される

ある程度人生経験を積んだオトナともなれば、「こうしたらああなる」といったことくらい、なんとなく想像がつくものだ。

だが時には、「なんでそんなことをしたのか……」と、もはやツッコむ気にもならないような、呆れた行動に出てしまう無邪気なオトナもいる。今回ご紹介するのも、まさにそんな海外のお調子者の動画だ。

・想像通りの展開

動画を再生すると、オーディエンスでもいるのだろうか? 助手席の扉を開け、後方に向かい身を乗り出したイケイケギャルが、「ヤー! ヤー!」とお尻を突き出し、激しくフリフリしている……。「そんなとこでそんなことしてたら、ああなるだろうが……‼︎」

──そして案の定、事は起きた。数回目の「ヤー!」の語尾が明らかにドスの効いた鈍い声になったと同時に、彼女は絵に描いたように激しくズッコケ落下‼︎ あっという間に視界から消えてしまった! だ、大丈夫か……。と、思う間もなく動画は終了し、エンドレスリピート。

・今まさに “旬” のVineとトワーク

そう、こちらはVine動画で、6秒の動画がひたすらリピート再生されるのが特徴。世界中に浸透しつつある動画アプリだ。今回も彼女のあられのない尻シェイクとズッコケシーンが、これでもかとばかりにエンドレスリピートされてしまっている。

さらに、動画の彼女が身の危険もかえりみずに熱心に尻を振っているのは、「トワーク」というアメリカを中心に世界規模の注目を集めているお色気ダンスである。あのビヨンセもミュージックビデオに取り入れている要注目のダンスだ!

・世界的な風潮……⁈

それにしても、「そんなとこでそんなことしたら、そうなるだろ」という一言に尽きる。幸い、友人によると彼女は無事とのことで、今後も尻を振り続けるそうなので一安心だ。ちなみに、アメリカでは2000年前後に成人した世代を「ミレニアルズ」と呼ぶ。

昨今のアメリカ社会においてこの世代は、もはや上記の動画のような事態が起きても、「Vine にアップするためでしょ?」と茶化す傾向にあるらしいが……日本にも同じような傾向がある!

ユーモアは大事だが、身に危険が及ぶ行為はいただけない。身の安全のためにも、ここは無難に、ノーパンでしゃぶしゃぶを食べるくらいにとどめた方がよさそうである。

参照元:Vine
執筆:DEBUNEKO
この記事の動画を見る

●関連記事

* お尻を振るだけで年収1000万円以上! 世界で大流行のお尻ダンス「トワーク」をショートフィルムサービス Vine に投稿する女性の動きがスゴすぎる!!
* これは技アリ! 世界で大ヒット中の曲をスマホアプリ「Vine」だけで再現した動画が話題に
* 【みんなはどうしてる?】仕事中に絶望的なほどの睡魔に襲われた時ヒトはどのような行動にでるのか
* 【オフィスワーカー必読】イスの上にホッカイロを敷いて座ると床暖房みたいでマジあったかい / メグ記者のレヴュー付きだよ!
* 動画の新時代到来! 12のマルチウィンドウを自由自在に動き回るダンスビデオが斬新すぎる

オリジナル記事: 【お色気ダンス】「そこで・そうやると・そうなる」だろ! っていう動画が公開される
Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

ロケットニュース24記者がオススメする絶品ラーメン店まとめ

ロケットニュース24の記者たちが「ココはマジでウマい!」と胸を張ってオススメするレストランを、ドカンとまとめて紹介するコーナーが始まったぞ! 第1回目となる今回は、みんな大好き『ラーメン』だ。8人の記者たちがオススメする絶品ラーメン店は……以下の8店である!

・なかの記者のオススメ「五十三家」(江古田・桜台)

日本一愛情を感じる家系ラーメン店「五十三家」は、家系ラーメンを美味しいと思ったことが無い人にもぜひ行ってほしい超名店。温かい接客と、どんな注文でも最高のバランスに仕上げる作り手の技術を堪能してみよう。

・佐藤記者のオススメ「銀座 篝(かがり)」(銀座)

いつでも行列の人気店。私は基本的に味の濃いラーメンが好きではない。はっきり言って並んでまで食べようとは思わないのだが、ここは食べてみて人気に納得。一口食べた後に繰り返される旨味の余韻がクセになる。品格を感じる1杯。

・GO羽鳥記者のオススメ「我武者羅」(幡ヶ谷)

いろんなラーメンがあるけれど、私が好きなのはショウガの味がガツンときいた、新潟「長岡風」の生姜醤油ラーメンだ。長岡風といえば『青島食堂』が特に有名だが、私は『我武者羅』の味が好き。食べた後にはポカポカ&スッキリで、とても幸せな気持ちになる。

・和才記者のオススメ「新福菜館本店」(京都)

初めてこの店のスープを飲んだ時は、「何じゃこりゃ!?」と思ったが、2回目以降から病み付きになった。結局、今まで50回以上は通っている。ここなら行列に並ぶのも苦にならない。

・P.K.サンジュン記者のオススメ「大至」(御茶ノ水)

いわゆるシンプルな「普通の醤油ラーメン」だが、磨きぬかれたその味は絶句レベルのウマさ。普通の醤油ラーメンの究極形と言ってもいい。単なる「昔ながらの味」ではなく、ブラッシュアップされまくった一杯。670円という価格も魅力的。

・DEBUNEKO記者のオススメ「大盛軒」(練馬)

「本格派」ではなく、近所の中華屋さんにあるような、いわゆる「庶民派ラーメン」。しかし、決してよそでは味わえない唯一無二の美味しさで、まるで母の手料理のような安心感を与えてくれる。身も心も満たされる地元の味を、是非一度ご賞味いただきたい。

・小千谷サチ記者のオススメ「百麺」(世田谷など)

濃厚な豚骨醤油ラーメン。店をあとにしても舌が覚えているほどコックリとしたスープは、一言では表現できないほどの奥行き感だ。スープ、麺、具の全てが一体となり、食べている者を包みこむ……そんな懐深いラーメンである。

・沢井メグ記者のオススメ「らーめん ほん田」(神田)

美味いラーメンは数多くあるけれど、そこに「コスパ」という条件を加えるなら断然、神田の『らーめん ほん田』である。この平成の世に、昔なつかしの醤油ラーメンが1杯350円(2012年当時)。『ほん田』のメニューはどれも安いだけでなく、美味い、そして量が多い。そうやって多くの学生の胃を満たしてきたと思うと胸がアツイ。たしか、デカ盛りメニューもあったのでチャレンジしてみたい。

執筆:なかの
Photo:Rocketnews24.
画像をもっと見る

●関連記事

* 普通だけど普通じゃない! 究極レベルの普通!! 磨き抜かれた「普通のラーメン」は絶句レベルの完成度ッ!! 東京・御茶ノ水『大至』
* 地元民イチオシ! 名店中の名店「新福菜館本店」は中華そばだけでなく “やきめし” も絶品!!
* 【伝説のラーメンを求めて】超絶ストロングな “しょうが風味” に衝撃! 幡ヶ谷『我武者羅』の生姜醤油らぁ麺を食べたら新潟に行きたくなった
* 【伝説のラーメンを求めて】もはや説明するまでもない秋葉原ラーメン界の名店中の名店『青島食堂』のショウガ風味ラーメンにホロリと感動
* 釣り界最強の家系マニアRED中村さんの家系ラーメンを究極にウマくする方法「早死に三段活用」がヤミツキになりすぎてマジ危険

オリジナル記事: ロケットニュース24記者がオススメする絶品ラーメン店まとめ
Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

【韓流グルメ】初めての新大久保で絶品韓国料理を堪能 / グンちゃんや東方神起も来店の「味咲(あさ)」

日本人は韓国料理が大好きだ。もちろん私(筆者)も大好きなのだが、あいにく私の近所にはあまり韓国料理店がない……。

そこで先日、新大久保にある韓国料理屋さんに行ってみたところ、そのお店がとってもアットホームかつ美味しいお店で、私のハートと胃袋をわし掴みだったのでご紹介したい。

・店長「タマちゃん」が笑顔でお出迎え

JR新大久保駅を出て歩くこと2〜3分、十字路をまっすぐ進んだ先にそのお店はある。名前は「味が咲く」と書いて『味咲(あさ)』だ。

お店の扉を開けると、弾けんばかりの笑顔で迎えてくれるのは、店長のタマちゃん。 なぜいきなり名前がわかるのか……それは名札にも名刺にも、しっかり「タマちゃん」と書いてあるからである! 早速親しみやすい!

・韓流スターも訪れたらしい

そんな明るい雰囲気のお店の壁には、所々にイケメンの写真とサインが! よくよく目を凝らしてみてみると……あ! グンちゃん‼︎  あれ、この人もみたことある……東方神起の人っ‼︎ といったように、壁にはチャン・グンソクをはじめ、東方神起のユンホなど、たくさんの韓流スターのサインが。

・韓流スターと「おしり合う」ことも可能

ちなみに、訪れたスターが頼んだメニューがそのままコースとなっているものも。憧れのスターが座った席で、同じ味を堪能できるのなんて、ファンには嬉しい!

そして肝心のお料理が……とっても美味しい! どのお料理も全体的にしっかりと味付けされていて、甘辛、濃い味好きの私にはとっても嬉しい味付け。タマちゃんのオススメは「蜂の巣サムギョプサル」「チーズキムチチヂミ」「サムゲタン」との事だが……

・石焼プルコギビビンバが絶品

決してタマちゃんを無視したわけではないが、私のイチオシは石焼プルコギビビンバ! こちらはお好みでコチュジャンを足すのだが、辛いものが苦手でなければ、私はガッツリと追加することをオススメする。そうすると、プルコギの甘みとコチュジャンの辛味が絶妙にマッチするのである!

・チャプチェもオススメ!

さらに、私はチャプチェが大好物なのだが……ここのチャプチェは紛れもなく、私が今まで食べた中で一番美味しいチャプチェである! 具体的に述べると、具材の旨みと調味料のバランスが絶妙なのだ。そしてその味がしっかり全体に馴染んでいる。

・実は初めての新大久保

いまや言わずと知れたコリアンタウンである新大久保。実は初めて訪れたのだが、韓国の食材を多数取り扱う大きなスーパーや、韓国で有名な美容パックのお店、さらには異国情緒ただようドンキがあったりと、ワクワクするような街並み。

東京近郊に住んでいても、私のように新大久保を訪れたことのない人は、意外といるのではないか。今回、照れ屋なタマちゃんは写真こそNGだったが、その笑顔には『味咲』で会える! 是非、新大久保で異国情緒と美味しい韓国料理を堪能してみて欲しい。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 味咲(あさ)
住所 東京都新宿区百人町1-3-17 サカエヤビル
時間 ランチ11:00〜16:00(L.O 16:00)/ ディナー16:00〜24:00(L.O23:00)
休日 無休

執筆:DEBUNEKO
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

●関連記事

* 【衝撃事実】高円寺に『俺のコリアン』があったので行ってみた / 俺のイタリアン「うちとは関係ないです」
* マクドナルドの期間限定メニュー「KBQバーガー」はまあまあおいしいですよ
* グン様ことチャン・グンソクが「キムチチゲ」をPR / 韓国ネットユーザー「さすが我が国のスター」
* 「聖地」といえば新大久保、ローカル韓流アイドルのライブに行ってみた
* 【肉】焼肉店『山本牛蔵』の「牛すじ煮込み」はコチュジャン香る韓国風味! 甘くて辛くてビールに合う! 米に合う!! 何でも合う!!!!

オリジナル記事: 【韓流グルメ】初めての新大久保で絶品韓国料理を堪能 / グンちゃんや東方神起も来店の「味咲(あさ)」
Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.