300p

instagram

Ang bagong pambansang awit ng pilipinas. HAHAHA 😂 #300p

Spotlight: To Wed an Heiress by Rosanne E. Lortz w/ Giveaway

Spotlight: To Wed an Heiress by Rosanne E. Lortz w/ Giveaway

•Publication Date: April 30, 2015
•Madison Street Publishing
•Paperback; 300p

Haro Emison, thrust into his new role as Earl of Anglesford, discovers that his late father has left the family teetering on the edge of financial ruin. Intent on rescuing the estate, Haro abandons his long-held interest in his cousin Eda and searches instead for a wealthy heiress. But when pride and jealousy cause his…

View On WordPress

VIAIR 300P Portable Compressor

VIAIR 300P Portable Compressor

VIAIR 300P Portable Compressor.Viair 300P Portable Compressor is a mid-range portable compressor kit capable of inflating up to 31 inch tires by simply clamping the power leads to the battery terminal, connecting the lever style tire chuck to the tire valve stem and turning the unit on. Tire pressure can be monitored using the 5-in-1 inflator/deflator inline pressure gauge.

View On WordPress

Polaroid PIC-300P Instant Film Analog Camera (Purple) is what we have for you today. Read this product description and customer review. We offered this product from amazon.com by its affiliated websit

First Drive: 【海外試乗記】「ゴルフ R ヴァリアント」不安無く思い切り踏んでいける走り:島下泰久

Filed under: ヨーロッパ, 試乗記, スポーツ/GT, ワゴン, フォルクスワーゲン, テクノロジー, デザイン/スタイル, ニューモデル, News

 フォルクスワーゲンが、ここに来てゴルフ ヴァリアントのファミリーを一気に拡大してきた。ゴルフ オールトラックがデビューし、本国ではディーゼル版GTIと言うべきGTDもいよいよラインナップに追加。そして更にゴルフRヴァリアントまで登場させてきたのだ。

 2002年、ゴルフ4のモデルライフ末期にデビューして以来、もっともハイパフォーマンス、そしてエクスクルーシヴなゴルフとして支持されてきたゴルフR。ユーティリティ性に優れたヴァリアントのボディをまとう以外、その最新モデルと内容に違いはない。

 パワーユニットは先代より、かつての3.2ℓ狭角V6から直列4気筒2ℓターボユニットへと改められているが、現行モデルのそれは、実は完全に別物と言っていい。エミッションを更に改善するべく直噴とポート噴射を併用するデュアルインジェクションシステムや、高効率なシリンダーヘッド一体型ターボチャージャーなどを採用したこのエンジンのスペックは最高出力300ps(日本仕様は熱対策などの関係で280ps)、最大トルク380Nm。トランスミッションはヴァリアントでは6速DSGのみが設定される。

 強力なパワーとトルクを路面へと確実に伝達するべく、駆動方式は最新のハルデックスシステムを使ったフルタイム4WDの4MOTIONを採用する。4輪に働く電子式デフロックのEDL、旋回中の内輪の空転を抑えるXDS+も装備される。また、ESCにはある程度の車輪のスリップを許容するなどスポーツ走行に適した設定の"ESC Sport"モードが追加され、更には完全オフも可能となった。

 サスペンションは車高20mmダウン。DCCと呼ばれる減衰力可変ダンパーシステムと組み合わされる。タイヤサイズは標準では225/40R18だが、今回の試乗車には235/35R19のオプションサイズが備わっていた。

Continue reading 【海外試乗記】「ゴルフ R ヴァリアント」不安無く思い切り踏んでいける走り:島下泰久

【海外試乗記】「ゴルフ R ヴァリアント」不安無く思い切り踏んでいける走り:島下泰久 originally appeared on Autoblog Japan on Fri, 15 May 2015 23:00:00 EST. Please see our terms for use of feeds.

Permalink | Email this | Comments http://dlvr.it/9r3RJX