タグの使い方

投稿のハッシュタグづけ

タグとは?

タグを使うと、読者がブログのトピックを検索しやすくなります。写真には「photography」や「写真」というタグをつけたり、旅行の投稿には「travel」のタグをつけたりできます。

自分の投稿にタグをつけるには?

とっても簡単です!投稿を作成する時、フォームの一番最後の入力欄に好きなタグを入力するだけです。ブックマークレットを使用する場合は、「詳細設定」でタグを入力してください。

ヒント:

  • タグに引用符をつけたり、♯マークをつける必要はありません。
  • それぞれのタグを入力したらEnterキーを押すか、ブックマークレットを使用している場合はコンマで区切ります。

使用したタグはブログに表示されますか?

タグの表示に対応しているテーマを使用している場合のみ表示されます。投稿につけられたタグの一覧を表示するテーマは、テーマガーデンから検索できます。テーマでタグが表示されない場合でも、つけたタグはユーザーの検索結果には表示されます。

パスワード保護されたブログではタグはどのように使用できますか?

投稿を整理するためにタグを追加できます。ただしブログ内での検索結果のみに表示され、Tumblrのそれ以外の場所では検索にひっかかりません。

タグの検索については検索結果ページをご覧ください。

タグのトラッキング

タグの保存とは?

Tumblrライフをめいっぱい楽しく満喫するためにも、タグの保存機能を有効に使いましょう。ダッシュボード上の「タグを検索」のボックスで保存されたタグを見ることができます。新規投稿はタグ名の下の数字に反映されます。20件以上のタグを保存している場合にはこの数字は表示されません。

お役立ちヒント:ダッシュボード上でタブキーを押すと、メニューに保存されているタグがポップアップ表示されます。

タグを保存するには?

  1. ダッシュボードのタグをクリックしてタグページを開きます。またはtumblr.com/tagged/TAGNAMEをご覧ください。
  2. ここから、新しいタグをトラックできます。検索バーの トラック ボタンをクリックします。

タグの保存をやめるには?

  1. ダッシュボード上の「タグを検索」ボックスをクリックします。
  2. タグ名をクリックします。
  3. 「保存済み」のボタンにマウスを当て「保存解除」をクリックします。

特定のタグにリンクさせることはできますか?

特定タグをつけたすべての投稿にユーザーを誘導したい場合は、誘導する特定タグを含むブログのウェブアドレスで始まるタグリンクを使用しましょう。

例:
http://staff.tumblr.com/tagged/features
http://staff.tumblr.com/tagged/events

これらのタグ・フィルタリンクには、最も最近の投稿200件が表示されます。最新の投稿が最も上に表示されます。

古い投稿を上に表示させたい場合は、タグURLの末尾に「/chrono」を入力します。(http://staff.tumblr.com/tagged/features/chrono

特定のタグがついたすべてのブログ投稿をリダイレクトしてくれるページを作成できますか?

やり方はこちらからご覧ください。

トラブルシューティング

タグページに自分の投稿が表示されないのですが?

アカウントが作成されたばかりの場合、タグがつけられた投稿はタグページにはすぐには表示されません。まずTumblr登録時にアカウントに送信された確認メールで認証します。アカウントを使用し始め、他のブログをフォローしたり、投稿に「スキ」をつけたり、ブログの外観をカスタマイズしていくうちに、タグページに表示されるようになります。